医療・医薬・福祉 交通・運輸・輸送

【業務提携】JAXA発ベンチャー・ツインカプセラとタイガー魔法瓶 再突入カプセル技術スピンオフの”超”断熱保冷容器事業を加速

ツインカプセラ
 JAXA発ベンチャーの株式会社ツインカプセラ(本社:茨城県つくば市、代表取締役:宮崎和宏、以下「ツインカプセラ」)と熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役:菊池嘉聡、以下「タイガー魔法瓶」)は、ツインカプセラが推進する宇宙航空研究開発機構(JAXA)が再突入カプセル開発において獲得した超高性能断熱保冷技術を地上に活用する事業に関し、業務提携を行うことに合意しました。 【URL】ツインカプセラ: https://twincapsula.co.jp/ 【URL】タイガー魔法瓶: https://www.tiger.jp/




■ 業務提携の概要
 熱制御テクノロジーを用いた魔法瓶等の真空断熱で高い技術、信頼性、製造・販売実績を有するタイガー魔法瓶と、再突入カプセルの断熱保冷容器開発で獲得した設計・解析・試験等の技術やノウハウを有するツインカプセラが、互いの強みを活かして連携することにより、検体・ワクチン・医薬品の保管・輸送など、高度な温度管理が鍵となる分野における課題解決への貢献に向けた取り組みを加速させます。

 本業務提携は、主に技術面における連携を主眼としており、製品開発のフェーズにおいて、ツインカプセラは、事業全体とりまとめ、製品企画、製品全体設計・解析、関連機器等の設計・製造、検証試験等を担当、タイガー魔法瓶は、事業開発への協力、真空断熱容器(魔法瓶)に関する技術支援・性能向上策の実施、真空断熱容器の供給等を担当します。

■ ツインカプセラとタイガー魔法瓶の提携の背景
 2018年11月、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は 、独自に開発した大気圏再突入カプセル(HTV搭載小型回収カプセル)により国際宇宙ステーション(ISS)から宇宙実験サンプル(高品質タンパク質結晶等)を保冷状態で地上に回収することに日本で初めて成功しました。このとき、JAXAは、大気圏再突入中も含めたミッション期間中にサンプルの温度を要求範囲(4℃±2℃)に維持するために再突入カプセル用の超高性能断熱保冷容器を開発しました。
(参考 JAXAの小型回収カプセルミッションの概要:https://twincapsula.co.jp/result/



JAXAの再突入カプセルミッションの概要


 タイガー魔法瓶は、この再突入カプセルのプロジェクトにおいて、断熱保冷容器開発に参画しミッション成功に貢献した企業であり、また、ツインカプセラは、JAXAにおいて同プロジェクトで断熱保冷容器開発を担当したメンバーが設立したJAXA発ベンチャーです。同プロジェクトを通して獲得した技術や知見等を背景とし、この度、両社は新たなチャレンジに向けて業務提携を行う運びとなりました。



JAXA再突入カプセル用断熱保冷容器(宇宙からの帰還後)とJAXA開発担当者(ツインカプセラ創業メンバー)

タイガー魔法瓶のJAXA再突入カプセル用断熱保冷容器開発担当者

■ 断熱保冷容器の利用が期待される分野の例
 本業務提携により開発を進める超高性能断熱保冷容器は、地上における様々なニーズに対応するものとなります。具体的な利用分野の例としては、主に下図に示すようなバイオメディカル系の分野が想定されますが、これらの用途以外にも温度維持が重要な分野は多く存在しており、様々な活用のポテンシャルを有しています。
 特に、【小型】と【高い保冷性能】という両立が難しい二つの特性を同時に実現できること、また、電源を使用せずに長期間の保冷が可能であること等の特長があり、これを活かした従来対応が困難であった課題解決への活用が期待されます。
(参考:https://twincapsula.co.jp/case/



■ (株)ツインカプセラ 代表取締役 宮崎和宏コメント


 JAXAの断熱保冷容器開発への参画を得るべく初めてタイガー魔法瓶様を訪問させて頂いてから6年、2018年の回収カプセルミッションの成功を経て、改めてタイガー魔法瓶様と連携させて頂けることとなり、大変嬉しく、また心強く感じております。
 ツインカプセラは、先月、設立から半年を迎えましたが、今回合意に至った業務提携は、弊社にとって、着実な事業展開を図る上で重要な意味を持つ大きな一歩です。これを機に、推進中の製品開発を更に加速させ、宇宙発の超高性能断熱保冷技術を早期にご活用頂けるよう、引き続き努力して参ります。今後とも、ツインカプセラをどうぞ宜しくお願い致します。



■ ツインカプセラ 概要
・会社名:株式会社ツインカプセラ(TwinCapsula Inc.)
・所在地:茨城県つくば市千現2-1-6
・代表取締役/CEO:宮崎和宏
・取締役/CTO  :畠中龍太
・設立:2021年3月8日
・事業内容:断熱保冷保温容器およびその他熱制御関連機器等の企画、開発、製造、販売、コンサルティング等
・その他:
 ・JAXAベンチャー認定事業者(https://aerospacebiz.jaxa.jp/venture/twincapsula/
 ・茨城県令和3年度次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業(ビジネスプラン実証支援事業)支援対象事業者(https://tsukuba-gi.jp/description/creation/
 ・令和3年度いばらきチャレンジ基金事業(新技術・新製品開発促進事業)採択事業者(https://www.iis-net.or.jp/files/kousya/page/challenge_kikin/R3_challenge_saitaku_ichiran.pdf
・公式ホームページ: https://twincapsula.co.jp/
・Facebook: https://www.facebook.com/twincapsula/

■ タイガー魔法瓶 概要
・会社名:タイガー魔法瓶株式会社(Tiger Corporation)
・所在地:大阪府門真市速見町3番1号
・代表取締役社長:菊池嘉聡
・設立:1923年2月3日
・事業内容:真空断熱ボトル、炊飯器、電気ケトル、電気ポット、電気調理器具、アウトドア用品など生活用品の総合メーカー
・公式ホームページ: https://www.tiger.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)