美容・健康 アパレル・ファッション

【ウエスト痩せ特化型レギンスパンツ】20分間のウォーキングで最大4倍以上運動効果をサポート!履いて動いてスキマ時間に叶える「ほっそりクビレ」

きびだんご株式会社
「Kibidango」にて、10月8日(金)0:00~プロジェクト開始


きびだんご株式会社(本社:東京都新宿区)は、同社が運営するクラウドファンディングサービス「Kibidango」にて、「ウエスト痩せに特化した【EMSレギンスパンツ】」の量産・正規販売を目指すプロジェクトを期間限定で開催中です。



【EMSレギンスパンツ】は、最先端の微電流テクノロジー「Electrical Muscle Stimulation(EMS)」を搭載したトレーニングレギンスパンツです。お腹・くびれ周りに特化した設計となっており、微電流を放出して筋肉に刺激を与えることで脂肪の燃焼をサポートします。着用してトレーニングを行うことで運動効果を増幅でき、例えば20分間のウォーキングでも60~90分相当にあたる約350~500kcalを消費できます。また普段着として着用しても違和感のないシンプルなデザインで、ジムや通勤時、家事の合間など、いつでもどこでも「痩せ活」に取り組めます。種類は「EMSレギンスパンツ」と「EMS骨盤底筋矯正ハーフパンツ」の2タイプ展開です。

【プロジェクトページ】https://kibi.co/ems_leggingspants

この【EMSレギンスパンツ】の量産販売に向けたプロジェクトを10月8日(金)0:00~11月6日(土)23:59まで、クラウドファンディングサイト「Kibidango」で展開中です。目標金額500,000円を達成で、製品の量産・正規販売が決定となります。価格は、プロジェクト期間限定で18,760円(税・送料込)より提供いたします。

★特徴サマリー



20分間「履いて歩くだけ」で最大500Kcalを消費
簡単操作でいつでもどこでも脂肪燃焼
生理痛や骨盤のゆがみなどにアプローチ


・20分間「履いて歩くだけ」で最大500Kcalを消費



前背面に搭載した計4枚の銀繊維シールドより低周波電流を放出し、普段使用しない内側の筋肉を刺激することでからだの代謝をアップ&脂肪の燃焼を助けます。レギンスを着用したまま運動を行うことで燃焼効果を増幅でき、例えば20分間のウォーキングで350Kcak~500Kcalを消費できます。

・簡単操作でいつでもどこでも脂肪燃焼



パンツ側部のバッテリー兼コントローラーで電流(振動)を調整できます。マグネットで簡単に脱着でき、洗濯の際や移動中は取り外して持ち運べます。ほとんどがmicroUSB Type-B採用だった従来品と比べ、USB Type-Cに対応しているため、より安全&高速に充電が行えます。

・生理痛や骨盤のゆがみなどにアプローチ





子宮や膀胱を正しい位置に保つために重要な骨盤底筋にアプローチすることで、生理痛や骨盤のゆがみ、便秘など女性特有の問題解消をサポートします。

<商品仕様>
1.EMSレギンスパンツ(全8色)




セット内容
-EMSレギンスパンツ1
-バッテリー1
-水掛ボトル1
-洗濯ネット1
-取説&保証カード
-充電ケーブル


・EMS骨盤底筋矯正ハーフパンツ



2.EMS骨盤底筋矯正ハーフパンツ




●保証期間:初期不良のみ、商品到着後7日間以内に限り対応(メールにて受付)
●お届け時期:プロジェクトが成立した場合、2021年11月中旬よりご支援順にお届け予定
●価格:
・EMSウエスト痩せレギンスパンツ
【早割】:¥18,760(40着限定)
【Kibidango特別価格】:¥19,564(40着限定)
【Kibidango特別価格】:¥20,368(40着限定)

・EMS骨盤底筋矯正ハーフパンツ
【早割】:¥18,760(40着限定)
【Kibidango特別価格】:¥19,564(40着限定)
【Kibidango特別価格】:¥20,368(40着限定)

・EMSウエスト痩せレギンスパンツ 2本セット
【早割】:¥35,912(40着限定)
【Kibidango特別価格】:¥35,912(40着限定)

・EMSウエスト痩せレギンスパンツ+EMS骨盤底筋矯正ハーフパンツセット
【超早割】:¥34,840(40着限定)

■Kibidangoのプラットフォーム事業について
「この世にないモノをつくりたい」「こんなコトを実現したい」そんなアイデアを持ったプロジェクトオーナー(プロジェクト開催者)とサポーターの出会いの場を提供しています。経験豊富なきびだんごの担当スタッフが夢の実現へ向けてしっかりとサポートします。
「Kibidango(きびだんご)」https://kibidango.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)