スポーツ・アウトドア 美容・健康

「親子でたのしく運動ができて、今後もつづけていきたいと思いました。」 地域の恒例イベント なかよし親子テニス スポーツの秋 無料体験会 は無事終了しました。11/24(日)

ITCテニススクール
地域の恒例行事「なかよし親子テニス無料体験会」は今年も大盛況。ITCテニススクールはファミリースポーツを応援します。

 関西を中心に全21施設を運営するITCテニススクール(株式会社ITC 本社:兵庫県神戸市長田区、代表取締役:諏澤誠治)は、スポーツの季節恒例「なかよし親子テニス秋の無料体験会」を今年も好評のうちに終了しました。 いま公園や路上で、親子で遊ぶ機会が減っているといわれています。ITCテニススクールは、運動不足の解消、親子で安全にたのしめる機会作りの一環として、ファミリーテニスを応援しています。 11/24(日) 秋空のテニスコートに、今年もたくさんの笑顔があふれました。  https://www.instagram.com/tennis.itc/ (ハッシュタグ #ITC_親子テニス)




■ 「親子でたのしく運動ができて、今後もつづけていきたいと思いました。」の声。
  今年もなかよし親子テニスで、スポーツの秋を満喫!


ITCの『なかよし親子テニス無料体験会』スポーツに自信がなくてもマイペースで大丈夫!

 ITCテニススクール恒例の「秋のなかよし親子テニス無料体験会」は、地域の人気イベントとして長く親しまれています。テニスは親子で軽く汗を流せる安全なスポーツとしてぴったり。


広いテニスコートで初めてのラケットを手に、お父さんお母さんと的当てやラリーに挑戦。想像していたより簡単だったり、難しかったり。秋空のコートは、終始たのしそうな雰囲気につつまれました。

お父さんお母さんと一緒だから楽しい!


□ 「よろしくおねがいします」のごあいさつからスタート。
 コーチといっしょに安全を確認して、ゆっくり準備運動からはじめましょう。

お父さんお母さんは、特にしっかり準備運動。

なかよし親子テニスでは、はじめてラケットにふれるお友達もたくさんいます。まずはラケットの握り方を知り、ラケットでボールにふれることから始めます。


「ボールつき」や「ボールポンポン」、ネットをはさまずに向かい合って、軽くパスをしてみます。慣れてきたら、コーンを的にして、ねらって打ってみましょう。ちいさいお友だちは、ころがしてねらってもOKです。


□ 「ボールを追いかけるのが、むずかしいけどおもしろい!」
 プレイ アンド ステイでさっそくゲームを体験!

ITCテニススクールでは、からだのちいさなお友だちやスポーツの経験が少ない方でも、気軽にテニスをゲーム感覚でたのしめるよう、ミニネットやスピードを抑えたボールを用意しています。これらは、ITF(国際テニス連盟)が推奨する「PLAY+STAY」(プレイ アンド ステイ)のプログラムとして、テニスが盛んな欧米でも、ひろく採用されています。


プレイ アンド ステイならカンタン・安全・すぐできる!

子ども向けに開発された、軽くて短いラケットと、高くはねない、やわらかく大きめのボールを使い、コーチの適切な安全指導のもとで、はじめてでもあっというまに、ラリーをたのしむことができます。


□ 「おとうさんにかった!」こどもたちはポイントがかかったゲーム形式が大好き!

あっという間に感覚をつかむこどもたち。
慣れてきたら、どんどんゲームにチャレンジします。おとうさんやおかあさんをやっつけたら、今度はコーチに挑戦です。

大人もこども関係なく、意外にかんたんで、意外にむずかしい、テニスのたのしさに引き込まれて、みんな笑顔でコートを駆け回ります。


ことしもたくさんの笑顔に出逢うことができました。


みんなで記念写真をとった後は、今日の思い出を、絵日記に残してもらいました。
「思ってたよりもとても楽しく充実した時間を過ごせました。」こうきくんのお母さん  (イラスト素材:freepik)


その他たくさんの写真・アンケートは、ITC公式インスタグラムで公開中です。(ハッシュタグ itc_親子テニス)
https://www.instagram.com/tennis.itc/




■ 最近親子で「たのしく」運動した思い出、ありますか?


 一昔前は当たり前だった、路上での親子キャッチボールや、公園を走り回るこどもたちも、めっきり見かけなくなった印象です。こどもが安全に目いっぱい走り回れて、日頃お仕事に家事に忙しくされている、お父さんお母さんが、マイペースで運動不足を解消できる機会。

たのしくボールを打ち合いながら、親子のかけがえのない思い出づくり。


たのしくボールを打ち合いながら、親子のかけがえのない思い出づくりのお手伝いをしたい。そんな思いを込めて、ITCテニススクールは、毎年夏と秋に、「なかよし親子テニス無料体験会」を開催しています。




■ 「スポーツの”たのしさ”を広めたい」それが、創業から44年 ずっと変わらない気持ち。
  ITCテニススクールが、なかよし親子テニス体験会に込める想い。



今日の思い出レポート。
 お父さんお母さんは、日ごろお仕事や家事に忙しくされていることでしょう。私たちITCテニススクールは、テニス技術の向上だけを提供したいのではありません。

テニスを通じた、たのしくあたたかいふれあい “ハートフル テニス コミュニケーション” を通じ、「こころとからだを元気」にすること。それが創業以来の想いです。

親子や家族がテニスを通して、笑顔でふれあえる場のお手伝いをすること。地域の皆様に長年支えていただいている感謝をこめて、親子のきずなが深められるなかよし親子テニス体験会を、これからも続けていきます。




■ スポーツと礼儀でこどもは変わる。
  ITCテニススクールは「公益社団法人 マナーキッズプロジェクト」を応援しています。



 公益社団法人マナーキッズプロジェクト では、こども達にスポーツを通じてあいさつ、礼儀作法の基本的マナーを習得する、文武両道で世界に通用する、背骨ある人材育成を目指しています。

株式会社ITCは、この公益社団法人マナーキッズプロジェクトの兵庫支部として、教育委員会や地域の幼稚園・小学校と協議をおこない、積極的に実施していきます。

ITCテニススクールは「公益社団法人 マナーキッズプロジェクト」を応援しています。



■ ITCテニススクールからお客様への5つのお約束。


 私たちITCは、 テニスのスキルだけを提供したいのではありません。 あいことばは ”ハートフル テニス コミュニケーション”(テニスであたたかいふれあいを!) 。
テニスのある暮らしで、 健やかな人生をお送りするお手伝いをします。


たのしみながらうまくなることをお手伝いします
ITCテニススクールでは、常にテニスを愛する、たのしむというこころを、上達の土台にして、レッスンや施設運営に工夫を重ねています。
おひとりおひとりの体力や目的に合わせたレッスンをします
テニスのたのしみ方は人それぞれ。健康維持や、なかまづくり、大会へのチャレンジ。誰もがご自分の目標に向かって、マイペースで継続できる環境を提供し、サポートします。
利用者の皆様、地域の皆様とあたたかいこころの交流をします
私たちはあの阪神淡路大震災を経験し、地域社会での役割、つながりの大切さを深くこころに刻みました。今後もこの経験を胸に、スポーツイベントやトライやる活動、指定事業者制度などを通じ、地域社会に貢献します。
テニスをお教えするだけでなく、チャレンジする姿勢や思いやるこころを育むことをサポートします
「さあ殻(カラ)を打ち破ろう!」それがITCテニススクール・ジュニアクラブのメインテーマ。テニスを通じて、挑戦するこころ、感謝や礼儀、フェアな精神、なかまを思いやるこころを育みます。また公益社団法人マナーキッズプロジェクト兵庫支部として、その活動を推進します。
テニスや運動を生涯たのしんでいただけるようにサポートします
テニスは生涯スポーツ。ずっとたのしみたいからこそ、からだに無理な負担がないよう、最新の運動理論をとり入れながら、レッスンを行います。またシニアやキッズが一緒にたのしめる”ES(イージー)テニス”や、「ピュアバランストレーニング」をとリ入れています。






■ イベント概要


□ タイトル: 「「親子でたのしく運動ができて、今後もつづけていきたいと思いました。」 地域の恒例イベント なかよし親子テニス スポーツの秋 無料体験会 は無事終了しました。11/24(日)」
□ 実施日程: 2019年11月24日(日) 【好評のうちに終了】
□ 開催地: ITCテニススクール各校(※一部施設を除く)


□ ITCテニススクール各校へのお問い合わせはこちら
https://www.i-tennis.co.jp/contact/sformmail.php





==================================
■株式会社ITC
" Heartful Tennis Communication "
テニスであたかいふれあいを!
http://www.i-tennis.co.jp/
http://www.facebook.com/tennis.ITC/
http://www.instagram.com/tennis.itc/
https://goo.gl/yyoDFs

〒653-0038
兵庫県神戸市長田区若松町2-1-3
営業時間 09:00~18:00
定休日 毎週 土・日曜日
TEL 078-642-3092
FAX 078-642-1874
==================================

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)