医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

【EPARK会員様とそのご家族様へ! 】2020年2月29日(土)まで対象の医療機関でインフルエンザの予防接種を行うと費用の一部を補助いたします

株式会社EPARKメディカル
病院検索サイト「EPARKクリニック・病院」を運営する、株式会社EPARKメディカル(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 洋)は、皆様の感染予防・健康維持を推進するため、「インフルエンザ予防接種費用の一部補助」キャンペーンを実施しています。



◆インフルエンザ予防接種 EPARK補助(PC)
https://fdoc.jp/voucher-influenza.html
◆インフルエンザ予防接種 EPARK補助(スマートフォン)
https://fdoc.jp/sp/voucher-influenza.html

EPARKクリニック・病院では、皆様の感染予防・健康維持のための自由診療(任意のワクチン)の補助を行っております。
昨年度実施したインフルエンザ予防接種費用一部補助キャンペーンがご好評につき、今年度は会員様のご家族も補助を受けられるよう対象を拡大いたしました。
ご加入している健康保険等に関係なく補助を受けられるキャンペーンとなります。
ワクチンの数には限りがある場合がございますので、ご家族の皆様とともにお早めにご利用ください。


≪2019年度 季節性インフルエンザについて≫
11月15日に厚労省より、今年度のインフルエンザの流行シーズン入りが宣言されました。
沖縄県から東京都まで広い地域で発症が確認されており、すでに学級閉鎖が行われた地域も出ていることから早めの対策がおすすめです。
インフルエンザは例年12月~4月頃に流行し、例年1月末~3月上旬に流行のピークを迎えますので、12月中旬までにワクチン接種を終えることが望ましいとされています。

(参考)
首相官邸 「(季節性)インフルエンザ対策」
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/influenza.html
厚生労働省 「インフルエンザQ&A」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html
厚生労働省 令和元年11月15日リリース 「インフルエンザの発生状況について」
https://www.mhlw.go.jp/content/000573908.pdf


≪キャンペーン概要≫




≪EPARKクリニック・病院について≫
https://fdoc.jp/
EPARKクリニック・病院は全国約15万件以上のクリニック・病院を掲載中。こだわり条件やユーザーの口コミ、写真をもとに目的に合ったクリニック・病院を受付予約・検索ができます。ネット受付予約をすれば病院での待ち時間を短縮出来ます。

≪会社概要≫
会社名:株式会社 EPARKメディカル
代表者:代表取締役社長 大西 洋
所在地:東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館1F
URL:http://eparkmedical.co.jp/
EPARKクリニック・病院:https://fdoc.jp/
事業内容:医療系ITソリューション事業

≪本プレスリリースに関するお問い合わせ≫
メール:contact@eparkmedical.co.jp

【20191128hk366】
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)