ネットサービス・アプリ 美容・健康

i-nest capitalがバーチャルキャラクターとの対話型コミュニケーションサービス「cocoro:id(ココロイド)」を提供する「株式会社MOSHIBIT.」へ出資

i-nest capital株式会社
 i-nest capital株式会社(読み:アイ・ネスト・キャピタル、本社:東京都目黒区、代表:山中卓、以下 i-nest capital)は2021年9月、同社1号ファンドである「i-nest1号投資事業有限責任組合」を通じ、株式会社MOSHBIT.(読み:モッシュビット、本社:東京都渋谷区、代表:樋田顕、以下MOSHBIT.)への第三者割当増資に応じる形で投資を実行いたしました。




■1対1の対話型・心をケアできるバーチャルコミュニケーションサービス「cocoro:id」を運営

 日本は「孤独大国」と言われています。新型コロナウイルス感染症の流行以前から、現実世界における他者や社会との結びつきを示す「ソーシャル・キャピタル指数」が低く(世界140位)、コロナ禍においては2人に1人が孤独感を感じており、約7割が「テクノロジーの利用は、孤独感を和らげるのに役立つ」という調査結果があります。※

 MOSHBIT.は「テクノロジーの力で豊かな感情を分かち合う世界を創る。」を理念に2018年に設立され、日本人の社会問題でもある「孤独」の解消を目指し、バーチャルキャラクターによる1対1の対話型コミュニケーションサービス「cocoro:id」を2019年にリリースいたしました。



 「cocoro:id」にはMOSHBIT.と契約した実在の「人」が、iOSが提供するフェイストラッキングを活用した3Dアバターの「キャスト」として存在しています。ユーザーは様々なキャストと出会うことができ、ライブ配信視聴やイベント参加、1対1の通話やメッセージのやり取りなど会話・対話を軸に様々な感情に寄り添い、分かち合う関係性を育む過程を経て、心の拠り所として実在する人による「バーチャルパートナー」を得ることができます。ユーザーは事前に購入したコインをキャストとの通話やアイテムのプレゼントに利用することができ、活動するキャストへは対価として分配する仕組みになっています。

「cocoro:id」のビジネスモデルイメージ


 また、サービスリリースから堅調に課金ユーザーと売上が成長し「cocoro:id」内で在宅・遠隔・匿名で安心安全に働くことができる「アバター型のオンライン接客」という新しい就業機会の提供も拡大しつつあります。

「cocoro:id」は売上・課金MAUともに順調に推移
 現在、1対n(多数)配信型のバーチャルライブ市場には複数社が参入していますが、「cocoro:id」では1対1対話型のコミュニケーション体験に焦点を当て、各ユーザーに寄り添ったサービスを展開しております。

 MOSHBIT.は、今回の調達資金を「cocoro:id」のマーケティングおよび開発費に充て、3Dアバターの表現力やゲーム×コミュニケーションなど対話以外のコンテンツ強化、「人」だけでなくAI型のコミュニケーション機能など含めて「cocoro:id」がエンターテインメントとメンタルケア(心の拠り所)の組み合わせによる、健全で唯一無二の総合的プラットフォームになることを目指し取り組んでまいります。

※出典:THE LEGATUM PROSPERITY INDEXTM 2020、Kasperskyレポート:コロナ禍の孤独感に関する意識調査 https://www.kaspersky.co.jp/about/press-releases/2020_vir20082020


■ i-nest capitalは豊富なノウハウ&ネットワークで成長を支援

 i-nest capitalは、エンターテインメント&ライフスタイル領域を中心に新産業の創造や社会課題の解決を目指すベンチャーキャピタルです。IT利活用&デジタル化による高成長領域を投資領域と定めています。

 コロナ禍において、日本人の孤独感がさらに深刻化し、今後20代から40代の単身世帯数割合は増加していくと想定されています。一方で、クラウドソーシング(企業がインターネット上で不特定多数に業務を発注する業務形態)や副業の市場規模は拡大の一途をたどり、テレワーク推奨により働き方改革も進んでいます。

 MOSHBIT.経営陣の複数企業で実績を重ねたグロースハック能力の高さ・知見の深さを強みに、iOSのフェイストラッキング技術を活用した1対1通話型アプリ「cocoro:id」を通じ、日本人のメンタルヘルス改善のみならず、デジタル接客などアバター利用による新たな就業機会の提供を行うリーディングカンパニーとなり得る将来性を評価し、今回の出資に至りました。

 i-nest capitalは今回の第三者割当引受による資金提供に加え、各パートナーの豊富な支援実績及び広範なネットワークを活かして、MOSHBIT.の企業価値向上に貢献して参ります。


■ 株式会社MOSHBIT.(モッシュビット)
・Webサイト: https://moshbit.co.jp
・連絡先 :info@mosh-bit.com
・設立 :2018年11月
・代表者 :代表取締役 樋田 顕(とよだ けん )

■ i-nest capital株式会社(アイ・ネスト・キャピタル)
・Webサイト :https://www.i-nestcapital.com
・連絡先 :info@i-nestcapital.com
・設立 :2019年5月
・代表者 :代表取締役社長 代表パートナー 山中 卓(やまなか たかし)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)