医療・医薬・福祉

「2022年度診療報酬改定の予測と在宅医療の成功の秘訣及び差別化戦略」と題して、医療法人社団永生会 特別顧問 中村 哲生氏によるセミナーを2021年11月27日(土)SSKセミナールームにて開催!!

株式会社 新社会システム総合研究所
新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2021年11月27日(土)にSSKセミナールーム(東京都港区)にて下記セミナーを開催します。

─────────────────────────────── ■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可) ─────────────────────────────── 2022年度診療報酬改定の予測と 在宅医療の成功の秘訣及び差別化戦略


【セミナー詳細】
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21473

【開催日時】
2021年11月27日(土) 14:00~17:00

【会場】
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2ザイマックス西新橋ビル4F

【講師】
医療法人社団永生会 特別顧問 中村 哲生 氏

【重点講義内容】
2022年の診療報酬改定の予測とともに在宅医療の今後の方向性や差別化戦略についてお話ししたいと思います。徐々に組織化された在宅医療機関も増加しています。どのタイミングで人員を増加するのか意外に知られておりません。人員が足りなくなってからの補充では間に合いません。人員計画は事業推進において大切な事です。また在宅医療における増員は仕入れと同じです。空き枠がなければ新規患者は止まってしまいます。事業計画と共に人員計画は在宅医療の成功には不可欠です。
私どもクリニックグリーングラスでは開業から2年間で患者数は1000名を超えました。開業前に計画した患者数の増加とどのタイミングで医師、看護師、事務員、運転手を増加するのか明確に目標を立て計画通りに推進する事で確実に在宅医療を進める事ができます。

1.在宅医療2022年診療報酬改定に向けて
2.在宅医療の今後の体制
3.増加する在宅医療に対しての集患の仕方
4.在宅医療とコロナ
5.組織化するか1人在宅医療とするか
6.在宅医療の差別化
7.人員計画について
8.質疑応答



【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、
創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する
情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)