出版・アート・カルチャー 美容・健康

【新刊書籍】2021年10月14日(木)発売 日本体育大学理事長 松浪健四郎氏著書!「自治体元気印のレシピ 松浪流、地方創生&再生への提言175項目」

株式会社THINKフィットネス
http://www.taiiku-sports.co.jp/shopping3/shosai.php?pid=1633482905-259319&p=1

 全国にフィットネスクラブ(ゴールドジム 等)及びフィットネスショップ を運営する株式会社 THINK フィットネス(本社:東京都江東区、代表取締役社長:手塚 栄司)のグループ会社である、体育・スポーツ・健康関連の雑誌、書籍、映像ソフトの出版・製作及び販売をする株式会社体育とスポーツ出版社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:手塚 栄司)では、日本体育大学理事長で元衆議院議員の松浪健四郎氏著書の「自治体元気印のレシピ 松浪流、地方創生&再生への提言175項目」を2021年10月14日(木)に全国の大型書店、ゴールドジム、フィットネスショップ、体育とスポーツ出版社(http://www.taiiku-sports.co.jp/)にて発売します。



個人や自治体の特色や独自性が求められている昨今、魅力ある個性をいかに想像するか?を日本体育大学理事長で元衆議院議員の松浪健四郎氏が伝授。

■CONTENTS
I.いかにして人を呼ぶか
II.地域を変えるもの
III.感性とアイデア
IV.自治体がやるべきこと
V.この人を見よ!




■プロフィール
松浪健四郎(まつなみけんしろう)
1946年10月14日生まれ。大阪府泉佐野市出身。
日本体育大学在学中の1967年、全日本学生レスリング選手権優勝。
米東ミシガン大学留学中の1969年全米レスリング選手権優勝。
日本大学大学院を経て、アフガニスタン国立カブール大学に3年間赴任。
1979年より専修大学に勤務し、1988年教授となる。
1996 年衆議院議員に初当選。外務大臣政務官、
文部科学副大臣などを歴任し3期務める。
2011年より学校法人日本体育大学理事長。



■松浪理事長メッセージ
地方の風土、歴史、文化等は異なる。この相違点こそが売り物となる。アイデアがあれば、売る方法を改めることができるかもしれない。これらの処方箋は、知恵次第、工夫次第であろう。これらの挑戦こそが地方自治の醍醐味である。この著作が、自治体の元気のでるビタミン剤になってくれることを願っている。ともかく尖った自治体を創って欲しい。おもしろい自治体を創って欲しい。それが地方自治体の生きる道であると思う。


■概要
【書名】 自治体元気印のレシピ 松浪流、地方創生&再生への提言175項目
【著者】 松浪健四郎(日本体育大学理事長)
【版型】 A5判
【頁数】 408頁
【ISBN】 978-4-88458-358-3
【定価】 1,980円(税込)


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)