企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

太陽ホールディングス子会社の太陽ファルマテックが 「紺綬褒章」を受章

太陽ホールディングス株式会社
~高槻市への新型コロナウイルス感染症対策支援金の寄付による地域貢献~


太陽ホールディングス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:佐藤 英志、証券コード:4626 以下「太陽ホールディングス」)の子会社である太陽ファルマテック株式会社(本社:大阪府高槻市明田町、代表取締役社長:佐藤 英志)は、大阪府高槻市の新型コロナウイルス感染症対策への支援により紺綬褒章を受章し、2021年9月9日に高槻市役所にて伝達式が行われました。
「紺綬褒章」は、公益のために私財を寄附した個人または法人・団体に対し、各府省等の推薦に基づく審査の上、日本政府より授与される褒章です。

 
 太陽ホールディングスグループは、今後も地域とともに発展することを目指し、事業活動及び地域貢献活動に取り組んでまいります。


太陽ファルマテック株式会社 会社概要
【本社所在地】〒569-0806 大阪府高槻市明田町4-38
【代表】佐藤 英志
【設立】2019年4月25日
【資本金】3億円
【従業員数】403名 (2021年6月末時点)
【URL】https://www.taiyo-pt.co.jp/

太陽ホールディングス株式会社
太陽ホールディングスは、ソルダーレジスト(基板などに使用される緑色の絶縁材)の世界シェアトップクラスを誇るリーディングカンパニーです。ソルダーレジストをはじめとするエレクトロニクス事業、植物工場を稼働させる食糧事業、日本で13カ所の水上太陽光発電所を開設をするなど、エネルギー事業、医療・医薬品事業の4本柱で、グローバル総合化学企業を目指します。

【会社概要】


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)