金融 スポーツ・アウトドア

マニュライフ生命とプロバレーボールチーム運営のVOREASがオフィシャルトップパートナー契約を締結

株式会社VOREAS
マニュライフ生命の北海道支社を中心に地域に根差した活動支援

V.LEAGUE DIVISION2 MEN所属のプロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」を運営する株式会社VOREAS(代表取締役社長 池田 憲士郎 以下「VOREAS」)とマニュライフ生命保険株式会社(取締役代表執行役社長兼CEO:ブノワ・メスレ、本社:東京都新宿区、以下「マニュライフ生命」)は、旭川をはじめとした北海道の魅力発信と地域活性化を図ることを目的とし、2021年10月1日付でオフィシャルトップパートナーシップ契約を締結しました。



マニュライフ生命のロゴが新ユニフォームの腹部に入る


2021年10月からオフィシャルトップパートナーシップを開始
旭川をはじめとした北海道の魅力発信と地域活性化を図ることが目的



<VOREAS 代表取締役社長 池田 コメント>
マニュライフ生命様とパートナー契約を結ぶことができ大変嬉しく思います。これまでVOREASはトライ&エラーを繰り返しながらたくさんの皆様に支えられてここまできました。弊社がVISIONに掲げる「<ACTION(モアアクション)」は、我々と同じく積極的に挑戦をする人を応援するという姿勢を示しています。挑戦は応援し、支える人なしではつづけることができません。挑戦しつづけるVOREASと、「はじめつづける人を支える保険会社」であるマニュライフ生命様とで「未だ見ぬ熱狂と誇り」を共に創っていけることを楽しみにしております。

<マニュライフ生命保険株式会社 コメント>
マニュライフ生命北海道支社は、バレーボール経験のある社員が多く、かねてよりVOREASと共に地域の皆さまのために活動したいという思いを抱いていました。VOREASがビジョンに掲げる「<ACTION(モアアクション)」に賛同し、失敗を恐れず果敢に行動し、未来を切りひらいていこうとする意欲に共感したことから、VOREASのオフィシャルパートナーのトップカテゴリである、「オフィシャルトップパートナー」として、このたびスポンサーシップ契約の締結に至りました。マニュライフ生命は、V1昇格を目指す「ヴォレアス北海道」の挑戦を地域の皆さまと応援するとともに、地域創生に向けて尽力されているヴォレアス北海道の活動を、「はじめつづける人を支える保険会社」として、サポートしていきます。

■会社概要
【株式会社VOREAS】
代表者:代表取締役社長 池田 憲士郎
所在地:〒071-8154 北海道旭川市東鷹栖4線10号3-12
設立:2017年11月1日
事業内容: プロバレーボールチーム『ヴォレアス北海道』の運営、パートナー企業への経営・事業支援業務、並びに付随する事業
URL:https://voreas.co.jp/

【マニュライフ生命保険株式会社】
代表者:取締役代表執行役社長兼CEO ブノワ・メスレ
資本金:564億円
事業内容:生命保険業
https://www.manulife.co.jp/ja/individual/about/company/companyinfo.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)