美容・健康

<イベント事後レポート>アクティブオーガニックブランド「Be」は、9月26日(日)にアースデイ東京2021主催の「スタディ・ビーチクリーン in KAMAKURA」に共催しました

株式会社Be
アクティブオーガニックブランド「Be」を展開する株式会社Be(本社:東京都港区 代表取締役 稲垣大輔、以下Be)は、9月26日(日)にアースデイ東京2021主催の「スタディ・ビーチクリーン in KAMAKURA」に共催しました。 また、ビーチクリーン参加者には、ナチュラルエナジードリンク「クロアクティブ」をはじめ、人気の商品をセットにしてプレゼントいたしました。






“アースデイ秋の海ゴミゼロウィークチャレンジ!!” スタディ・ビーチクリーン in KAMAKURA



環境省と日本財団が定めた9月18日から9月26日までの「秋の海ゴミゼロウィーク」に、アースデイ東京に関連する複数の団体と連携したビーチクリーンをおこないました。

当日はビーチクリーンに加え、一般社団法人JEAN様に協力いただき、国際海岸クリーンアップ(ICC)の手法で45種類の分別を実施し、ゴミの調査も実施。調査の結果は、アメリカの環境NGOオーシャン・コンサーバンシーに報告され、 地球規模で海ごみの発生を防ぐための対応策検討などに役立てられていきます。

世界中で増え続けている海洋ゴミ問題に対し、国や地域を超えて連帯し、アクションを起こしました。



アクティブオーガニックブランド「Be」アイテム体験 in POWDER COMPANY SHONAN


今回はビーチクリーンの共催である株式会社POWDER COMPANY様のSUP & SURFINGスクール「POWDER COMPA NY SHONAN」にて、8月1日~9月30日の期間限定でBeの商品を無料体験できるコラボレーションを行いました。
利用者の方にBeシャンプー、ボディソープ、フォームウォッシング、エナジードリンクのクロアク ティブを体験頂きました。 Beのスキンケアライン、ヘア&ボディケアラインは国産オーガニックにこだわり、容器にもメカニカルリサイクルPETを使用 。
使用済みペットボトルから再生された容器を使用することにより、環境負荷を削減し、輸送にかかる温室効果ガス排出削減につながっています。



当日の様子




当日は、代表の稲垣とブランドマネージャーの桐山をはじめ、Beのメンバー6名がビーチクリーンに参加しました。

代表 稲垣大輔より
・自分自身でビーチのゴミを拾うことにより、未来の地球のためにはモノを作る側だけでなく、消費者側両方の努力が必要であり、消費行動こそが未来の地球に出来る投票であると再実感しました。
・一般社団法人JEAN様協力によるワークショップでは、海洋ゴミ、マイクロプラスチックが及ぼす問題について学ぶだけでなく、参加者自身の考え方や行動を振り返るきっかけになりました。
・繰り返しこのような機会に触れ、地球環境を意識した行動を続けることが、一番の貢献であると感じました。

ブランドマネージャー 桐山依子より
・意図して捨てた結果のゴミではなく、日常生活の中で何かしらの形で海に流れてしまうゴミが多いことを、自分で回収することで目の当たりにしました。自分が日々どのようなアイテムを選択して購入するのかがとても大事だと言うことを目の当たりにした瞬間でした。
・一般社団法人JEAN様協力によるワークショップを通じて、地球は1つであり、自分自身の行動は地球に存在するすべての人につながることだと言うことを体感しました。
・ボトルト様が毎月活動されていることはとても素晴らしく、私自身も日常生活の一コマをビーチクリーンに当てていきます。身近であり、すぐにできる行動だと思いました。
・自分が目視するだけでも、ゴミと気づかないものが多くあり、海洋生物が誤って食べてしまうことを目の当たりにしてとても心苦しくなりました。商品開発や日々の行動で1匹でも海洋生物の住みやすい状況を作るようにします。



開催

<主催>
アースデイ秋の海ゴミゼロウィーク実行委員会
<共催>
株式会社POWDER COMPANY、株式会社Be、ボトルト株式会社
<協力>
湘南ビジョン研究所、For The Earth Project、神奈川美化財団、一般社団法人JEAN



今日も、明日も。
ベストな美しさを人生に描く。
『Be』for the earth.
肌に、体に、心に。



毎日を駆け抜けるアクティブワーカーがベストコンディションをキープし、美しくあるために。今こそ、シンプルでミニマルなエナジーケアを。
スキンケア、ヘア&ボディケア、インナーケアをお届けする『Be』は肌や体が求めるエネルギーや栄養を、時間や手間をかけることなく、シンプルなカタチにして取り込むことを追求する、アクティブオーガニックブランド。
それぞれのアイテムは、アクティブワーカーとそのパートナーにも心地よく仕上げ、地球環境に配慮したバイオマスプラスチック、メカニカルリサイクルPETを使用。厳しい基準のエコサートコスモス認証を取得し、よりサステナビリティを追求しました。
人生の基盤(Base)となる肌、体、心をつくる、BaseのBとeから生まれたBe。理想の自分になる(Become)を実現させる、Becomeから生まれたBe。存在する(Be)、ここにある/いる状態を表す、Beから生まれたBe。
『Be』は、新しいステージへ向かう「私」をサポートします。

公式オンラインストア https://be-store.jp/

【株式会社Be会社概要】

□本社 〒108-0074 東京都港区高輪2-14-17
□電話番号 03-6869-9662
□設立年月 2017年2月7日
□資本金 1,000万円
□代表者 稲垣 大輔
□事業内容
1. 化粧品、美容用品、食品、飲料、衣料品、服飾品、インテリア用品、電気製品、通信機器及び日用品の企画、製造及び販売
2. 通信サービスに関する契約締結の媒介
3. 上記各号に附帯関連する一切の事業
□URL『Be』ブランドサイト:https://be-beauty.jp/

【商品に関するお問い合わせ】
▷『Be』カスタマーサポート
□TEL 03-6869-3969
□OPEN 10:00~17:00
(祝祭日、年末年始、夏季休暇を除く月~金曜日)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)