美容・健康 アパレル・ファッション

大切な子どもたちのためのスキンケアシリーズ、JOYCELEE(ジョイスリー)誕生。

JOYCELEE株式会社
JOYCELEE株式会社(本社:東京都上目黒)はスキンケアブランド「JOYCELEE」(ジョイスリー)を2021年10月15日に公式サイトにて販売開始いたします。






「未来あるこどもたちの笑顔のために」


肌の状態が悪いと一日中気分がすぐれず、肌の調子がいいと前向きに積極的になれるというように、肌と心は密接につながっています。
自立心が芽生え、活発になりはじめる子どもたちが肌にトラブルを抱えることなく、明るく前向きに、すこやかに成長できるよう上質なスキンケアを提供したいと考えました。

JOYCELEE は上質なスキンケアを通して心地よい毎日を提供することで、子どもたちの、好きなモノ・コトを見つける「きっかけ」をつくり、未来へ羽ばたこうとする子どもたちを応援していきます。



3つのこだわりと特徴


こだわり
1.無駄を省いたシンプルかつ上質である
椿油、ツボクサなどの良質な成分をはじめ、肌への優しさを考えたシンプルな処方

2.毎日使いたくなる
スキンケアが楽しめるデザインと肌になじむ心地よいテクスチャー

3.親子で使える(対象年齢4才以上)
親子のスキンケアタイムで子どもの成長の確認と子どもとのコミュニケーション

特徴
子どもの肌に必要なのは「洗う・潤す・守る」こと
紫外線や大気汚染など、現代の子どもたちの肌は過酷な環境にさらされています。しかし、成長過程にある子どもの肌は皮膚が薄く、とても繊細で刺激を受けやすい。
子どもの肌のために、そして喜びに満ちた笑顔のために本当に良いものだけを惜しみなく処方しました。

肌への優しさをかなえる7つのフリー
紫外線吸収剤、パラベン、香料、合成着色料、石油系界面活性剤、鉱物油、アルコール/エタノール 不使用



商品ラインナップ



JOYCELEE
フェイス&ボディ フォーミングソープ
150mL 4,400円(税込)


極上なめらか泡でうるおいをキープしながら洗える泡ソープ
・シルクのような泡で優しく洗える
子どもの肌にも優しい弱酸性。天然保湿因子にこだわった極上の泡で洗いながらうるおいケアが出来ます。

・5つの保湿成分を配合(ヒアルロン酸Na,加水分解水添デンプン,グリコシルトレハロース,ペンチレングリコール,グリセリン)
肌に十分なうるおいを補給し、保湿効果に優れた成分を配合しました。
うるおいを保ち、ベタつかないしっとりとした肌に導きます。

JOYCELEE
フェイス&ボディ モイスチャライジングクリーム
60g 4,290円(税込)


繊細な子どもの肌をしっかり守る高保湿クリーム
・子どもの肌をやわらかく包み込む濃厚クリーム
椿オイルやシアバターなどのうるおい成分を配合し、乾燥しがちな子どもの肌をうるおいヴェールでしっかり保護します。

・濃厚なのに軽やかでさっと塗れる
ベタつかず、素肌にすっとなじむ心地よいテクスチャーなので夜寝る前だけでなく日中も使えます。

JOYCELEE
UVカットミルク(SPF35 PA+++)
50g 4,180円(税込)


子どもの肌を考えた“肌に優しい高保湿ノンケミカル”日焼け止め
・なめらかに伸びてしっかり密着する乳液タイプのUV
忙しいママや不器用な子どもでも簡単に白浮きせずに塗りムラなく塗布できます。軽やかなのにしっとりと肌に密着し、うるおいを保ちます。

・SPF35/PA+++で肌に負担をかけずに日中の紫外線をしっかりカット
ノンケミカル処方なので、子どもの肌に負担をかけずに日中外で遊ぶ間も紫外線からしっかり肌を守ります。


◆JOYCELEE公式サイト
https://joycelee.jp

◆開発・監修
ウォブクリニック中目黒 総院長 高瀬聡子

◆JOYCELEE公式SNS
Instagram:https://www.instagram.com/joycelee_official
Twitter:https://twitter.com/JOYCELEE_japan
Facebook:https://www.facebook.com/JOYCELEEofficial

◆会社概要
会社名:JOYCELEE株式会社
所在地:〒153-0051 東京都上目黒1-1-6 代官山宝古堂ビル2F
事業内容:化粧品、医薬部外品の企画・開発・販売
代表者:李 玉祥
URL:https://joycelee.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)