その他 医療・医薬・福祉

【東京・町田】「シニアファッションショー まちだ夢コレクション」2021年10月17日(日)小さな家族葬ハウス町田木曽にて開催〈まちだ〇ごと大作戦18-20〉

町田市役所
高齢になっても、認知症になっても、自分らしく輝く

DFC町田夢コレクション実行委員会は、2021年10月17日(日)に「シニアファッションショーまちだ夢コレクション」を実施します。


2020年に実施した撮影会の様子
「シニアファッションショー まちだ夢コレクション」は、町田市内の高齢者・認知症当事者の方々や支援者、企業が一緒になって企画したものです。昨年はコロナの影響でファッションショーは延期しましたが、笑顔あふれる写真撮影会を開催し、フォトレターを作成し今回開催するファッションショーのPRをしてきました。

↓2020年に実施した撮影会の様子




本番に向けて事前にメイクやウォーキングのレッスンも行いました。いつもと違ったオシャレを楽しみ、ランウェイを歩く非日常的な体験を通して、高齢者や認知症当事者が、地域でいつまでも、その人らしく、暮らし続けてもらいたいという想いでファッションショーを開催します。年齢や認知症などで外出しにくさを感じている方々にも、笑顔になっていただけるようなワクワク感をお届けします。


「シニアファッションショー まちだ夢コレクション」取り組み概要


2020年に作成したフォトレター
■日時:
2021年10月17日(日)午前10時から
■内容:
ファッションショー及びお出かけ
※4名ずつ3グループに分かれ、計12名のモデルによるランウェイ及び写真撮影(3グループ・各4名)し、撮影後、衣装のまま、カフェに向かいオシャレをしたお出かけを楽しみます。
■場所:
【ファッションショー】
株式会社永田屋「小さな家族葬ホール」(町田市木曽東3丁目33-11)
【お出かけ先】
三家宿ふるさと和楽(町田市木曽東3丁目-33)
カフェ・ド・チワワ町田木曽三家宿店(町田市木曽東3丁目33-5-6)
■主催:
DFC町田夢コレクション実行委員会
※一般社団法人Dフレンズ町田が中心となり、市内の社会福祉法人や高齢者施設関係者等で結成された実行委員会
DFC町田夢コレクション実行委員会の皆さん


まちだ〇ごと大作戦18-20


まちだ〇ごと大作戦18-20ロゴマーク
東京都町田市では、2018年の市制60周年から、東京2020オリンピック・パラリンピックへと続く3ヵ年を、市民と共にまちの魅力や活力を高めていく未来を見据えた3年と捉え、市民が参画することを通じて、自らの地域への愛着や誇りを育むことを目指し、2018年1月からまちだ〇ごと大作戦18-20を実施しています。新型コロナウイルスの終息後に町田市の活力を取り戻すための希望となるよう、実施期間を1年延長し、2021年12月末までとしました。
まちだ〇ごと大作戦は、町田商工会議所や町田市町内会・自治会連合会等、25団体で構成されるオール町田体制の「まちだ○ごと大作戦実行委員会(https://machida-marugoto.jp/)」で推進しています。
コンセプトは、「人と人、人と地域団体との新しいつながりから市民や地域団体の考える夢をみんなでカタチにし、次世代へのレガシーを創りあげる交流感動都市まちだへ」です。市民、地域団体、企業などから、自ら「やってみたい夢」の実現に向けた提案・アイデアの募集を行っています。

■■過去のまちだ〇ごと大作戦実行委員会のプレスリリース一覧■■
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/45542
※現在、まちだ〇ごと大作戦実行委員会からのプレスリリースは本アカウントから行っています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)