ビジネス・コンサルティング

【10月29日(金)17:30-18:00】経営者に向けて現役医師が行うDr.メディカルコーチセミナー~健康経営への高まりから企業トップのあるべき姿とは~

株式会社イマジナ
現役医師かつ経営者でもある佐野氏が経営者の皆様を対象にベストパフォーマンスを最大限に引き出す健康管理方を豊富な事例を用いて説明いたします。

近年「健康経営」が浸透しつつありますが、「健康経営」というのは病気を予防するだけではありません。従業員のやりがいや働きがいを追求する事でもあります。その為に企業の経営層はどのようにあるべきなのでしょうか。



従業員の健康そして企業経営を守る必要のある経営者がまず自身の健康と向き合う必要があると考えています。結果がすべてのプロフェッショナルさが求められる経営者だからこそ、自身の健康を保ち、常に最高のパフォーマンスを発揮し続けていくための取り組みが必要です。


イマジナでは「自身の健康管理が最近気になる」、「もっともっと仕事のパフォーマンスを上げたい」、「20代の時のようなコンディションをずっと保ちたい」、という悩みを持っている経営者へ月に1回、現役医師かつ経営者でもある佐野氏((株)Medical & Knowledge Company代表)が健康面でのコーチング、目標設定をし、伴走していくサービスを行なっています。

ちょっとした体調の違和感の相談から、病気の予防、人間ドック結果のフォローアップまで健康管理を総合的に依頼できる、言わばパーソナルドクターのような役割。

また、佐野氏自身も会社を経営しているため、バッググラウンドやライフスタイルを理解した上でコーチングすることが可能となっています。

※本セミナーは30分の所要時間となります。

Dr.メディカルコーチとは
◆特徴1 プロにはプロの健康管理
経営者として経営に集中し、ベストパフォーマンスで常に戦うための健康管理法を医師が1対1でコーチング、20代から変わらないコンディションを目指し、健康全般の総合的なサポートを実現します。

◆特徴2 経営経験のある医師が担当 経営経験のある医師だからこそ、あなたのバッググラウンドやライフスタイルを理解した上で、コーチングすることが可能です。

◆特徴3 自分に合った解決策が見つかる 病院では聞けなかったことや、日ごろから気になっている健康面や食事面など小さなことでも相談可能です。自身の体について客観的に理解し解決策を見つけます。

◆特徴4 月1回の頻度でコンスタントに相談可能 人間ドックや定期健診などの機会はありますが、ほとんどが年に1回ほどの頻度です。月に一回医師とコミュニケーションをとることで事前にリスクに気づくことができます。


・「若い人には負けてられない!」
・「20代の時のようなコンディションをずっと保ちたい」
・「ベストパフォーマンスで戦い、冷静で客観的な判断をし続けたい」
上記のお悩みを抱えている方はいませんか?
今回ご紹介するメディカルコーチセミナーでは、経営者の皆様を対象にベストパフォーマンスを最大限に引き出す健康管理方を豊富な事例を用いて説明いたします。
参加費無料・各回少数制のセミナーになりますので、この機会にぜひご参加ください!

さらに詳細なサービス内容は下記URLからご覧ください。
https://www.imajina.com/news/entry/2056

近日WEBセミナーを開催予定です。
興味のある方は是非お申し込みください。下記詳細です。

【日時】10/29(金) 17:30~18:00
【お申込】https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_L9cba4CnTUO5LGY4BlSitA


【セミナー講師プロフィール】
佐野正行
医師・産業医
(株)Medical & Knowledge Company代表
働く環境に寄り添い、働く人を支える医師になるために、経営者の“身近な医師”として企業団体、経営者への未病教育を促進。
現在は、一部上場企業から中小企業まで、全国にクライアントを抱える産業医として活躍中。
幅広く、的確なアドバイスを、6000人以上の方々に行い、経営をサポートしてきた。
時刻2021年10月8日 05:30 PM 大阪、札幌、東京

■企業情報
株式会社イマジナ
URL:https://www.imajina.com/
本社所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2
ビュレックス麹町
TEL:03-3511-5525
設立:2006年6月
代表者:代表取締役社長 関野 吉記
資本金:5000万円
事業内容:企業ブランディング事業
コンサルティング事業
企業研修事業

■お問い合わせ先
https://www.imajina.com/contact/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)