ネットサービス・アプリ

カラダノートが運営するアプリ「終活準備ノート」にやりたいことから始める終活準備『ライフプラン』を公開

株式会社カラダノート
「家族の健康を支え笑顔をふやす」をビジョンとし、家族と向き合う全ての人のアシスタントとして心身ともに健康な生活を支援する事業会社である株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、当社が運営するアプリ「終活準備ノート」に、新コンテンツ『ライフプラン』をiOS端末に先行公開いたしました。


■『ライフプラン』とは


当サービスは、「いつかやりたいこと」を書き出し記録する機能です。書き出し、目にすることで、実現性を高め、ユーザー自身の人生への充実に繋がりQOLを上げるきっかけを創出できたらと考えております。

■『終活準備ノート』の特徴


〈特徴1〉終活のファーストステップをサポート
「終活を何から始めたらいいかわからない」という方に対し、葬儀・相続・遺言など終活に関して考えておきたい7つのカテゴリーごとに自身の意向を記録できると共に、各カテゴリーに知っておきたい情報を公開しております。
〈特徴2〉ユーザーのヘルスケアもサポート
毎日の歩数表示・日々の気分を記録でき、体調管理もサポートいたします。

■今後の展開
当社は家族で話し合う終活準備を目指しており、今後、家族で使える機能の拡充を予定しております。当アプリを通じ、もしもの時だけではなく、日常的に家族で終活について話す機会を創出して参ります。

■アプリ概要


サービス名称:終活準備ノート
提供会社  :株式会社カラダノート
配信形式  :スマートフォン(iOS、Android端末)向けアプリ
月額料金  :無料
ダウンロード:
iOS https://apps.apple.com/jp/app/%E7%B5%82%E6%B4%BB%E6%BA%96%E5%82%99%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88/id1538905318
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.plusr.android.lifeplanning&hl=ja

■カラダノートはユーザーのQOL向上のための効率化を支援
当社が運営する事業は、家族向け、事業会社向け、その両者の大きく3つの領域で事業を行っています。
家族向け領域としては、記録や共有を中心とする子育て・ヘルスケアアプリを提供し、ユーザーの生活環境の効率化を支援しています。マッチング領域としては、データベースを用いて集めたユーザーに対し、適切なタイミングでレコメンド・サービス提案を行い、企業やサービスとのマッチング支援を行っています。事業会社向け領域としては、家族生活周辺産業にてサービスを展開する事業会社に向けたDX支援を提供しています。

■会社概要
企業名 :株式会社カラダノート(東証マザーズ:4014)
本社  :東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階
代表  :佐藤竜也
事業内容:家族サポート事業
DBマーケティング事業
DX推進事業
URL   :https://corp.karadanote.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)