エンタテイメント 医療・医薬・福祉

医療従事者応援ソング「感謝の手紙」を全国のカラオケ店舗で歌って、医療の現場を支援しよう!

株式会社エクシング
カラオケJOYSOUNDを展開する株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、代表取締役社長:水谷 靖)は、全国カラオケ事業者協会が2021年度「カラオケ文化の日」事業として実施するチャリティプロジェクトに賛同し、医療従事者の方々に向けて制作された応援ソング「感謝の手紙」のカラオケ配信を開始しました。全国のカラオケ店舗で本楽曲を歌唱することで、医療従事者を支援するチャリティにご参加いただけます。



長期化するコロナ禍に第一線で活躍されている医療従事者の方々へ感謝と応援の気持ちを届けることを目的に募集した手紙の中から、最優秀に輝いた作品モチーフとして制作された楽曲「感謝の手紙」(歌・ハナフサマユ)。



全国カラオケ事業者協会は、10月17日(日)から11月30日(火)の期間中、YouTubeに公開された本楽曲のミュージックビデオの再生回数、カラオケの歌唱回数、1回につき10円を「カラオケ文化の日」基金として医療従事者支援に役立てるチャリティプロジェクトを実施します。(寄贈先:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン)。期間中、歌われた回数と再生回数によって加算される募金額は、イベント特設ページで発表されます。聴いて、歌って、感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

当社では、本プロジェクトへの協力を通じ、音楽が持つチカラがより多くの皆さまの活力となることを切に願うとともに、新型コロナウイルスの一日も早い収束を、心より祈念しております。

▽イベント特設ページ:
https://www.karaoke.or.jp/ouensong2021/


※「YouTube」は、Google LLCの商標または登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)