ゲーム・おもちゃ

即完売の人気ゲームにシリーズ登場!60種類の肉と魚介がたっぷりつまった『ミートマスター』発売

株式会社バンソウ
文部科学省の食品データを引用。お肉が大好きな人のためのボードゲーム

ボードゲームの企画・制作を手がける株式会社バンソウ(本社:東京都文京区、代表:東郷源)は、2021年12月に、お肉が大好きな人ためのボードゲーム『ミートマスター』を発売します。バンソウ公式ショップにて先行予約受付、ゲームマーケット2021秋で先行発売予定です。 本作は国内最大級のボードゲーム即売会イベント「ゲームマーケット2021春」で初登場し、当日販売分が連日完売、人気のために一般発売日前に重版を決定したボードゲーム『サラダマスター』の同シリーズです。


ボードゲームの企画・制作を手がける株式会社バンソウ(本社:東京都文京区、代表:東郷源)は、2021年12月に、お肉が大好きな人ためのボードゲーム『ミートマスター』を発売します。バンソウ公式ショップ(https://banso.stores.jp/items/616cec6f0c98467855795629)にて先行予約受付、ゲームマーケット2021秋で先行発売予定です。

本作は国内最大級のボードゲーム即売会イベント「ゲームマーケット2021春」で初登場し、当日販売分が連日完売、人気のために一般発売日前に重版を決定したボードゲーム『サラダマスター』の同シリーズです。





『ミートマスター』について

『ミートマスター』はお肉が大好きな人のためのボードゲームです。

ルールはとてもシンプルで、もっともお題に合う成分をもった肉カードを手札から出していくだけ。ただし、スタンドに立てた自分の手札の肉たちは名前しか見えないので、知ってるつもりには注意が必要です。

プレイ中は、他の人の手札の成分が見えるので、そこから推理をしたり、普段の食生活からの直感を信じてカードを出します。時には、他の人の手札にコメントして駆け引きをしかけるのもよいでしょう。どのカードが強いかはお題ごとに変わるので、思わぬ肉で勝てたりするかもしれません。

勝った人はお題カードをもらえて、それを3枚集めたらミートマスターとして讃えられます。


1人でも遊べるルールも収録しており、人数を選ばずに肉たちと戯れることも可能です。

カードは全部で60種類。牛・豚・鶏など代表的な肉類をはじめ、意外な栄養をもつジビエ、魚介類など広い意味での「肉」たちが描かれており、眺めるだけでも楽しめます。

成分のデータは2020年12月に文部科学省が発表した日本食品標準成分表2020年版(八訂)から引用。カードに書かれた成分はカロリー・タンパク質・脂質・コレステロールの4種類で、すべて100gあたりの数値です。


普段は多くの方が、何気なく手に取ったり、食べたりする肉たちについて、その成分までは意識しないかもしれません。ですがひとたび『ミートマスター』をプレイすれば、スーパーのお肉売り場、焼肉店やお寿司屋さんのメニューの見え方が変わって、生活が楽しく、肉肉しく彩られることでしょう。

また本作品には同シリーズの野菜で遊ぶボードゲーム『サラダマスター』に追加して遊べる拡張カードを封入しております。肉と野菜でバランス良く遊べば、よりヘルシーな食生活を送る助けにもなるはずです。




『ミートマスター』商品情報

■価格:2,420円(税込)
■プレイ人数:1~4人
■プレイ時間:15分~
■対象年齢:8才以上
■内容物:肉カード 60枚 / お題カード 16枚 / カードスタンド 12個 / サラダマスター用拡張お題カード×4 / 説明書 1枚
■サイズ:縦100mm・横142mm・高さ45mm
■ゲームデザイン:ミヤザキユウ
■アートワーク:TANSAN
■発売予定:2021年12月上旬(ゲームマーケット2021秋にて先行発売予定)
■バンソウ公式ショップ予約ページ:https://banso.stores.jp/items/616cec6f0c98467855795629




株式会社バンソウについて

「世界をゲームにしよう」をミッションに、ボードゲームを中心とした企画やコンテンツ制作、広告制作をおこなう会社です。

株式会社バンソウ:https://banso.tokyo/


本件に関する報道関係者様からのお問合せ先

株式会社バンソウ 担当:宮崎雄
メールアドレス:info@banso.tokyo
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)