医療・医薬・福祉

メドトロニック、ヘルスケアテクノロジーの未来へ前進させる、業界初となるアジア太平洋地域のOpen Innovation Platformに最大5,000万米ドルの投資を提案

日本メドトロニック株式会社
この投資は5年間にわたり、シンガポールを中心とする地域における、メドトロニックによる人材と技術の開発に重点を置いて実施予定


2021年10月19日 - ヘルスケアテクノロジーのグローバルリーダーであるMedtronic plc(NYSE:MDT 以下、メドトロニック)は、Medtronic Open Innovation Platform (以下、Medtronic OIP) の立ち上げを発表しました。Medtronic OIPは、シンガポールを拠点として、アジア太平洋地域(以下、APAC地域)におけるメディカルテクノロジーおよびデジタルヘルス分野の能力開発、パートナーシップ、スタートアップ企業のネットワーキングを通じて、ヘルスケアのエコシステムに参画するさまざまなステークホルダー間の、ヘルスケアテクノロジーにおける戦略的コラボレーションを実現します。

またMedtronic OIPの一環として、メドトロニックは本日よりMedtronic APAC Innovation Challenge(MAIC)を開始します。これは、シンガポールおよび日本を含むAPAC地域の有望な企業に対し、「人生を変えるような技術(Life Transforming Technologies)」、「世の中により良い結果をもたらす(Better Outcomes for All)」、「人を第一に考えたエクスペリエンス(Experiences That Put People First)」、「インサイトに基づいた治療法(Insight Driven Care)」という4つの分野のいずれかでメドテックソリューション(医療技術による課題解決)を披露する機会を提供する企画です。

メドトロニックAPAC地域Presidentのクリス リーは次のように述べています。
「Medtronic OIPでスタートアップ企業を含む他の企業と共有する起業家精神を礎に、私たちは新しいアイデアを育て、革新的なエコシステムを強化し、コラボレーションを実用的な成果に変えることができます。メドトロニックは、70以上の疾患領域にわたる大規模かつ多様なポートフォリオを持っており、イノベーションのマインドを持つ企業やイノベーターにとっては最高のパートナーです。これは、AI、ロボティクス、オートメーション、IoT、およびデジタルヘルスに焦点を当て、世界的なヘルスケアテクノロジーのリーダーになるという、メドトロニックの大胆な目標に基づいた、大胆な新ブランドとも合致しています。」

MAICでは、選考を勝ち抜いた企業がメドトロニックと協力してAPAC市場への参入を加速します。チャレンジの最終選考会は、2022年の第一四半期に予定されているMedtronic Asia Innovation Conferenceとの同時開催を予定しています。MAICの最終選考は2022年第1四半期に開催されるMedtronic Asia Innovation Conferenceと並行して実施する予定です。

上位5社の企業には、提案されたメドテックまたはデジタルヘルスソリューション製品を共同で商業化するサポートや、商業化の試験的運用を支援する費用として、最大20万米ドルが授与されます。

日本のメドトロニック代表取締役社長ロブ サンドフェルダーは次のように述べています。
「日本には質の高い医療システムがあり、その需要はますます高まっています。また、日本には世界でもトップクラスの先進的な技術と、世界水準の高品質なモノづくりの長い歴史があります。これらにより、ヘルスケア領域おいて革新的な企業が成長するための豊かな環境が形成されています。メドトロニックは、このオープンイノベーションプラットフォームを活用して、革新的なヘルスケア技術を持つスタートアップ企業と提携し、日本が直面している差し迫った医療課題に取り組んでまいります。」

MAICに加え、シンガポールのAPAC本部に、メドトロニック初のDigital Medtronic Innovation Centreを開設予定です。この施設が完成すると、製品や治療法のイノベーションを総合的に体験できるコラボレーションスペースとして提供されます。

Medtronic APAC Innovation Challenge(MAIC)では10月14日から11月26日まで応募を受け付けております。MAICについて詳しくはhttp://maic.medtronic.comをご覧ください。

【メドトロニックについて】
大胆な思考。より大胆な行動。私たちはメドトロニックです。Medtronic plc(本社:アイルランド、ダブリン)は、ヘルスケアテクノロジーをグローバルにリードし、人類が直面している多くの困難な健康課題に積極的に取り組み、ソリューションを探し、見つけ出します。150ヵ国以上にまたがる情熱を持った9万人以上の従業員からなるグローバルなチームを団結させているのは、「人々の痛みをやわらげ、健康を回復し、生命を延ばす」という私たちのミッションです。私たちは70以上の健康課題を治療する、心臓植込み型治療機器、手術支援ロボット、インスリンポンプ、外科用手術機器、患者モニタリングシステムなどの多様なテクノロジーと治療法を提供しています。
私たちは、多様な知識、飽くなき好奇心、そしてそれを必要とするすべての人を助けたいという思いを原動力に、革新的なテクノロジーで、1秒に2人の人々の生活を、毎時間、毎日、変え続けていきます。メドトロニックは、インサイト(洞察)に基づいた治療法の提供、人を第一に考えたエクスペリエンス、そして世の中により良いアウトカム(結果)をもたらすことに注力していきます。
私たちは何ごとにもエンジニアのマインドを持って、想像を超えるものを創り出します。
Webサイト:www.medtronic.com


なお、将来の業績見通しに関わるすべての記述は、メドトロニックが米国証券取引委員会に提出する定期報告書に記載されているようなリスクや不確定要素の影響を受ける場合があります。実際の業績は予想と異なる可能性があります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)