企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

フルノシステムズ、介護分野の総合展示会「ケアテックス大阪」に出展

株式会社フルノシステムズ
介護現場で使用される見守りシステムの稼働を支えるネットワークインフラとしてWi-Fi 6対応の業務用無線LANアクセスポイント「ACERA 1320」を展示

株式会社フルノシステムズ(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:中谷聡志、古野電気(株)関連会社)は、このたび介護用品や設備・ソリューションなどを展示する介護分野の総合展示会 「ケアテックス大阪」に初めて出展いたします。


フルノシステムズは、介護システムや見守りシステムの稼働を支える無線LANソリューションを出展します。システムを円滑に稼働するためのネットワーク基盤として、Wi-Fiの高速通信規格であるWi-Fi 6(IEEE802.11ax)対応の業務用無線LANアクセスポイント「ACERA(アセラ) 1320」を展示します。展示ブースでは、台湾のDeltapath社の介護用システムをデモンストレーション展示し、システムの円滑な動作を実現するACERA 1320のスムーズな接続性能を実際にご体感いただくことができます。

ケアテックス大阪は、インテックス大阪(大阪市住之江区)で2021年10月27日(水)から29日(金)の3日間開催されます。

■展示会概要





■各種情報一覧
◇ Deltapath のホームページはこちら
  https://jp.deltapath.com/

◇ ケアテックス大阪のホームページはこちら
  http://osaka.caretex.jp/info/showinfo

◇フルノシステムズの出展スペースの詳細
  インテックス大阪2号館 8-5

(注)ご来場の際は、ケアテックス大阪のホームページより来場事前登録が必要となります。


※記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

【フルノシステムズについて】
フルノシステムズは、無線LANシステム分野のリーディングカンパニーです。無線ハンディターミナルをはじめ、無線LAN構築には欠かせないモバイル&ワイヤレスソリューションを提供しています。さらには、エンジニアリングサービス(ネットワーク設計、構築、管理など)までもサポートする事で、トータルなワンストップソリューションを実現します。無線ネットワーク管理システム『UNIFAS(ユニファス)』およびネットワーク機器『ACERA(アセラ)シリーズ』は、国内メーカーである高い品質と技術、充実したアフターサービスが評価され、オフィスや学校、公共施設においてシェアが拡大しています。

■ホームページ https://www.furunosystems.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)