美容・健康 教育・資格・人材

「学校水泳フォローアップ」8日間特別レッスン、ティップネス・キッズ各店にて11月よりスタート

株式会社ティップネス
学びの機会を取り戻そう! コロナ禍で激減した学校の水泳授業をフォロー

関東・関西・東海地区を中心に総合フィットネスクラブおよび24時間トレーニングジムを展開する株式会社ティップネス(本部:東京都港区、代表取締役社長:酒巻 和也)は、子ども向けスクール『ティップネス・キッズ』にて、11月第1週より、小学校1年生から4年生までを対象とした特別企画として、「学校水泳フォローアップ」8日間特別レッスンを開始します。



本企画は、“OPEN MANY DOORS!”をコンセプトに掲げ、子どもたちの未来へのトビラを増やすことを目指す『ティップネス・キッズ』が、コロナ禍で失われた水泳の機会を取り戻すとともに、無限の可能性を秘めた子どもたちが、コロナ禍に負けず自信を持って来年に向かっていけるようサポートする特別レッスンです。

■コロナ禍を背景に激減した水泳の機会。水泳に苦手意識を持つ子どもたちを増やさないために
コロナ禍の影響で、2020年はほぼすべての小学校で水泳の授業が見送られ、2021年は徐々に授業は再開されたものの、回数も時間も大幅に縮小されてしまいました。さらに夏休み期間中、多くの地域で行政主体のプールが閉鎖あるいは制限されたことも重なり、子どもたちが水に触れる機会は、コロナ前と比べて激減してしまいました。この結果、スイミングスクールに通う子どもとそうでない子どもの間の泳力差が大きく広がり、水泳に苦手意識を持つ子どもたちが増えることが懸念されています。

■小学校の学習指導要領に沿った少人数制スクールで、子どもたちの自信につなげる
今回新たにスタートする特別レッスンでは、11月第1週から12月までの2か月間、計8回のレッスンを通じて、水慣れからクロールまで、小学校の学習指導要領(年間10時間)に相当する内容をしっかりとカバーします。定期スクールよりも少人数制で、経験豊富なコーチ陣がきめ細やかな指導を行い、子どもたちが成長を感じられるよう、ステップアップ式のプログラム構成としました。また最終回には泳力判定を行い、「できた!」を実感することで、来年に向けての自信へつなげます。
なおこの特別レッスンは入会金や登録料等は不要で、各店舗のスイミングスクール同額で受講できます。

ティップネスは今後も、子ども向けスクール『ティップネス・キッズ』の積極的な運営を通じて、子どもたちの未来へのトビラを増やす “OPEN MANY DOORS!”を実現していきます。

■「学校水泳フォローアップ」8日間特別レッスン 概要
小学校の学習指導要領に準拠した内容をしっかりとカバーする計8日間の特別レッスンです。

ポイント
ポイント1:定期スクールよりも少人数。一人ひとりの泳力にあわせてきめ細やかに指導します。
ポイント2:レッスン内容をステップごとにわけることで、成長と自信を感じられます。
ポイント3:2学年別(1・2年生、3・4年生)にわけることで、同じ年ごろのお友達と一緒に頑張れます。
ポイント4:学校水泳で足りなかった内容を、8日間の特別レッスンでしっかり補完します。
ポイント5:経験豊富な水泳のコーチ陣が、水慣れからクロールまで楽しく指導します。

レッスン内容
1.小学1・2年生向け:水慣れ~浮き身
 水と親しむ ▷ 顔付け ▷ 潜り ▷ 泳ぎの基本姿勢「浮き身」の習得

2.小学3・4年生向け:けのび~クロール/平泳ぎ基礎
 体を水平に浮かせる ▷ 前に進む ▷ クロール(バタ足、ストローク動作、呼吸)▷ 平泳ぎの基礎練習
 ※3・4年生でも「水慣れ~浮き身」からはじめたいお子さまには、1・2年生コースへの参加が可能です。
 
※両コースともに、最終回には「泳力判定」を行い、成長と自信を実感できます。

■日時:11月第1週~12月末、毎週同じ曜日・時間(全8回/2か月)
■料金:各店舗のスイミングスクール月会費2か月分のみ。
    ※月会費は店舗により異なります。
    ※その他、入会費、登録料、指定用品の費用などはかかりません。お手持ちの水着で参加できます

▶ティップネス・キッズURL https://kids.tipness.co.jp/campaign/cmp2021winter_swimming.html


■株式会社ティップネス 会社概要
会社名:株式会社ティップネス/本部:〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル14F
創立:1986年10月/代表者:酒巻 和也/事業内容:フィットネスクラブの経営/店舗数:直営店168店舗、
受託施設(指定管理含む)14施設
▷ホームページ http://www.tipness.co.jp/ ▷Instagram https://www.instagram.com/tipness_tipness/
▷Twitter https://mobile.twitter.com/tipness_jp ▷Facebook https://m.facebook.com/TIPNESS/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)