インテリア・雑貨 美容・健康

世界初(※1)ビールの空き瓶のリサイクルガラスをハンドル部分に70%以上使用したカミソリ ブルドッグの「オリジナルグラスホルダー」が2021年度グッドデザイン賞を受賞

シック・ジャパン株式会社 (Schick Japan K.K.)
環境への配慮に加え、プレミアムモダンなデザインが高い評価を受けました

 ウェットシェービング国内トップシェア(※2)を誇るシック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:村野一)が、2007年にイギリスで誕生し現在世界30ヵ国以上で展開している男性用スキンケアブランド「ブルドッグ スキンケア フォーメン」(以下「ブルドッグ」)から販売している「オリジナルグラスホルダー」が、このたび2021年グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。



 「オリジナルグラスホルダー」は、カミソリにおいて世界初となるビールの空き瓶のリサイクルガラスを70%以上ハンドル部分に使用したカミソリです。本製品は、生活者にとって身近な「ビール」と「カミソリ」を結びつけることで、サスティナブルに対する関心のきっかけをつくりたいという思いのもとに考案され、それを体現するデザインに取り組んだ結果、それらが高く評価され、当社では今回の受賞を契機に「オリジナルグラスホルダー」の販売拡大を図るとともに、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進してまいります。
 「ブルドッグ」は、世界で初めてスキンケア商品のチューブ容器の原材料としてサトウキビから精製されたプラスチックを使用するなど、「オリジナルグラスホルダー」以外にも環境保全と持続可能な社会の支援に取り組んでおり、これからも環境への配慮だけでなく高いデザイン性をもって、引き続き持続可能な循環型社会を支援していきます。

※1 カミソリにおいて
※2 インテージSRI+調べFY21年度(2020年10月-2021年9月) ウェットシェービング市場(カミソリ・シェービング剤市場の計)金額シェア

【グッドデザイン賞審査員の評価】
 ブルドッグスキンケアは、すでに世界で初めてスキンケア商品のチューブ容器の原材料としてサトウキビから精製されたプラスチックを使用した男性用スキンケアブランドとして著名であり高い評価を得ている。今回のデザインはさらに新しい試みであり、史上初のハンドル部分にリサイクル性の高いビール瓶を70%以上使用した製品となっている。環境への配慮をするだけでなく、ガラスの風合いを残したプレミアムモダンなデザインを高く評価する。先駆けとして、引き続き世の中を刺激し続けていくことを期待する。

「オリジナルグラスホルダー」誕生の背景
 カミソリ業界では、ハンドル部分にプラスチックを使うことが当たり前とされており、アメリカでは年間約20億本のカミソリが廃棄され、埋め立て地へ行くと言われています。プラスチックゴミの削減が求められる現代の社会情勢において、「ブルドッグ」はカミソリ業界における一歩前進した取り組みとして、カミソリに使われるプラスチック量を削減した製品づくりに努めてきました。
 今回、生活者にとって身近な「ビール」と「カミソリ」を結びつけることで、サスティナブルに対する関心のきっかけをつくりたい、さらに多くの方にサスティナブルへのポジティブな気持ちを持ってほしいという想いのもとに、カミソリ業界で初めて再生ガラスをハンドルの素材として採用した「オリジナルグラスホルダー」を考案しました。
 また、従来のカミソリのパッケージは、ブリスターを使った開けづらいものが多いことにも着目。リサイクル素材と環境にやさしいインクを使った、開けやすくリサイクルしやすいパッケージを採用し、製品全体でサスティナブルな社会に貢献しています。


【世界初の「オリジナルグラスホルダー」とは】
「オリジナルグラスホルダー」開発とデザインへのこだわり
 イギリスにおける「オリジナルグラスホルダー」の開発にあたり、カミソリのプラスチック使用量削減と循環型経済の実現の2つの目的がありました。多くの企業やブランドがリサイクル素材の使用を謳った製品を続々と発売する中、「ブルドッグ」はただリサイクル素材を使うだけでなく、廃棄時の事まで考え、ビールの空き瓶をリサイクルしたガラスを採用しました。ガラスの空き瓶は多くの自治体で回収、リサイクルされており、本製品も廃棄後にリサイクルされ、別の物に生まれ変わることができるからです。
 また、ガラスは破損しやすいのではないかとよく心配されますが、ビール瓶は強度が高く、安全性や耐久性も考慮済みです。
 さらには、安定したグリップを実現するために施したすりガラス加工と適度な重みにより握りやすく、肌への圧力がコントロールできることでなめらかな剃り心地を提供します。このような要素が組み合わさり、ハンドル部分にリサイクルガラスを70%以上使用し、カミソリ1本すべてがリサイクル可能であり、着色ガラスの色合いを生かした“プレミアムモダン”な商品として、「オリジナルグラスホルダー」が開発されました。
 「オリジナルグラスホルダー」は2020年にイギリスで発売後、世界の国と地域で発行される男性ライフスタイル誌『GQ(コンテナスト)』UK版でのベストコスメ受賞をはじめ、「Best razors for men 2021」の受賞など複数メディアから反響を呼び、この度日本でもグッドデザイン賞を受賞することができました。
 ビールの空き瓶の着色ガラスを利用した“世界初”のリサイクルガラスだからこそのデザイン性と、シックの技術を生かした5枚刃ならではのなめらかな使い心地をこれからも多くの人に届けたいと考えています。


「ブルドッグ」のサスティナブルへの取り組み
 「ブルドッグ」は世界で初めて環境に配慮したパッケージを採用した男性用スキンケアブランドとして、これまで全パッケージにリサイクル素材を、なかでもスキンケア製品に使われるチューブ容器にはブラジル産サトウキビから精製したプラスチックを使用するなど、積極的に環境配慮型の商品化を進めてきました。

【「オリジナルグラスホルダー」製品概要】
1)環境へのこだわり:
ビールの空き瓶のリサイクルガラスを使用し、環境に配慮した“世界初のカミソリ”
 
ハンドル部にリサイクルガラスを70%用いることで環境へも寄与。また、スクリュー式により取り外しができる構造にすることで、洗浄して常に清潔な状態を保つことができます。ハンドル部分と刃を分解できるため、廃棄の際は分別してリサイクルすることも可能。環境循環サイクルのなかに在り続けるカミソリです。


2)機能へのこだわり:
ガラス製だからこその“刃圧”と裏打ちされた技術力の刃でなめらかな深剃りを

 5枚刃にキワ剃り用トリマー、首振り式ヘッドの採用により肌に優しい深剃りと快適なシェービングを提供します。さらに、リサイクルガラス使用のハンドル部分は、安定したグリップを実現するために施したすりガラス加工と適度な重みにより握りやすく、肌への圧力がコントロールできることでなめらかな剃り心地を提供します。


3)デザインへのこだわり:
宝石のような色合いのガラス製ハンドルを採用した、“プレミアムモダン”なデザイン

 ビールの空き瓶の色合いはそのままに、すりガラス加工で宝石のような見た目を実現。標準セットの専用スタンドで洗面台に立てかけることで、インテリアのひとつとしてプレミアムなライフスタイルを演出します。
 ※ハンドル部分はドロップテストを実施し、安全性を確認済。


【基本情報】
・商品名:ブルドッグ オリジナルグラスホルダー(刃付き)
・セット内容:本体(刃付き)、専用スタンド
・価格:2,310円(税込)
・購入方法:全国のロフト、東急ハンズの店舗
      Amazon
      ブルドッグ オリジナルグラスホルダー(刃付き)5枚刃
      https://www.amazon.co.jp/dp/B08JHYVTZ9

【グッドデザイン賞とは】
 1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
公式サイト:http://www.g-mark.org/


【男性用スキンケアブランド「ブルドッグ」とは】
 「ブルドッグ」は、男性の洗顔、シェービング、保湿のシンプルなスキンケアを提案しているブランドで、乾燥肌やオイリー肌といった肌タイプに合わせた天然由来成分を配合しています。創設者のSimon Duffy(サイモン・ダフィー)が、天然由来成分配合のスキンケアを好む男性には選択肢が少なすぎると思い至ったことから、製品研究・設計・開発を始め、2007年にイギリスで誕生しました。
 イギリス国内ではトップ3に数えられる男性用スキンケアブランドとして市場を牽引し、2010年よりイギリス国外での販売展開も開始。スウェーデンでは男性用スキンケアブランドでNo.1となり、現在は韓国、アメリカ、オーストラリアなど世界各国、65,000店舗以上で販売されるまでに成長し、数々の賞を受賞しています。
 「ブルドッグ」のスキンケア製品には人工着色料、合成香料、動物由来成分は一切使われておらず、90%以上が植物由来の成分で作られています。ビーガンやベジタリアンに適した製品であり、クルエルティー・フリー(動物実験に反対する国際団体)認定製品です。
 公式サイト:http://jp.bulldogskincare.com/jp


【会社概要】
 パーソナルケア商品の提供を通じて、日本、そして世界のすべての人々により良い顔と、より快適で豊かな毎日を――のビジョンのもと、スキンケア関連製品やシェービング関連製品を提供しています。

社名:シック・ジャパン(株)(Schick Japan K.K.)
本社:〒141- 8671 東京都品川区上大崎2-24-9 IK ビル
代表者:代表取締役社長 村野 一
資本金:3億1,000万円
従業員数:103名(派遣社員含む)※2021年1月現在
事業内容:シェービング関連製品(ヒゲ剃り、シェービング剤)、スキンケア関連製品の輸入・製造・販売
URL:https://www.schick.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)