広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

幹細胞バンキング市場、2026年に215億米ドル規模到達見込み

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「幹細胞バンキング市場:世界の業界動向、シェア、規模、成長、機会および予測(2021~2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を10月20日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/imarc1007121-stem-cell-banking-market-global-industry-trends.html




市場の概要
幹細胞バンキング市場は、2020年に104億米ドルの価値に達しました。今後、2026年には215億米ドルに達すると予想されています。

幹細胞バンキングは、次世代の幹細胞治療の中でも、最も有望かつ急速に成長している分野の一つです。幹細胞バンキングとは、幹細胞を抽出し、凍結して保存し、将来使用する可能性のあるプロセスのことです。幹細胞は、胚、臍帯、臍帯血、胎盤、骨髄などから採取されます。これらの細胞は、糖尿病、サラセミア、白血病、鎌状赤血球貧血、心疾患などの様々な病気の治療に使用されます。さらに、血小板、赤血球、白血球の生成にも使用されます。幹細胞には再生能力があるため、組織工学、遺伝子治療、再生医療にも応用されています。

市場の成長要因
医学の進歩により、人間の平均寿命が延びた一方で、人間の老化はいくつかの病気を伴います。そのため、高齢者人口の増加は、今後数年間の幹細胞治療の需要を牽引すると考えられます。
先進国、新興国を問わず、規制当局や非政府組織(NGO)は、幹細胞の治療効果を消費者に認知してもらうための取り組みを行っており、それが幹細胞バンキング市場の成長に影響を与えています。
出生率の上昇により、世界的に子供の数が増加しています。これにより、造血幹細胞を含む乳児の臍帯を保存することが可能となり、大きなチャンスとなります。
その他、可処分所得の増加、幹細胞研究における臨床試験の承認の増加、慢性疾患の増加、技術の進歩などが、市場の成長を促しています。

主要な市場区分
世界の幹細胞バンキング市場は、製品タイプ、サービスタイプ、バンクタイプ、利用方法、用途、地域に基づいて分類されています。

製品タイプ別の市場構成
市場は製品タイプ別に、成体幹細胞、ヒト胚性細胞、IPS細胞に分類されます。現在、成体幹細胞は、細胞分裂によって損傷した組織の修復を助けることから、市場シェアの大半を占めています。加えて、成体幹細胞は、採取が容易であること、人体への適合性が高いこと、組織生成に有効であることなどの利点があります。

サービスタイプ別の市場構成
サービスタイプ別では、サンプル保存・保管、サンプル分析、サンプル加工、サンプル回収・輸送に分けられます。

バンクタイプ別の市場構成
バンクの種類に基づいて、市場は民間の幹細胞バンクと公的な幹細胞バンクに分けられています。現在、民間の幹細胞バンクが市場を支配し、最大のシェアを占めています。

利用方法別の市場構成
利用状況に応じて、市場は使用済みと未使用に分けられています。

用途別の市場構成
用途別では、パーソナライズドバンキング用途、研究用途、臨床用途に分類されています。

地域別の市場構成
地域的には、医療インフラの進歩や幹細胞研究に対する連邦政府の資金援助があることから、北米が世界の幹細胞バンキング市場でトップの地位を占めています。その他の地域は、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東・アフリカ、ラテンアメリカです。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc1007121-stem-cell-banking-market-global-industry-trends.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)