美容・健康 その他

国内最大級の栄養士コミュニティ「エイチエ」、会員数10万人を突破 業務における疑問や悩みを解決できる献立共有やQ&A機能が好評

株式会社エス・エム・エス
~高齢者の2割が低栄養など、高齢化や生活習慣病の増加で広がる栄養士の役割~

株式会社エス・エム・エス(本社:東京都港区、代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)が提供する管理栄養士・栄養士向けコミュニティ「エイチエ」(URL:https://eichie.jp/)の会員数が、10万人を突破しましたのでお知らせします。




高齢化の進行に伴い、高齢者の栄養問題への対応が重要となっています。厚生労働省の調査によると、65歳以上の高齢者の約2割が健康な体を維持するために必要な栄養素が不足した状態である「低栄養」であるとされており(※1)、低栄養は要介護の状態になる可能性が高いとされる「フレイル」など深刻な健康障害へつながると言われています。また、がん、脳卒中、心臓病、糖尿病等の生活習慣病が国民の健康面における大きな課題となっており、これらの疾病の発症と進行を防ぐには生活習慣の改善、中でも食生活の改善が重要な課題となっています(※2)。

このような中、専門的な知識と技術を持ち一人ひとりに合わせた栄養指導や栄養管理を行う管理栄養士・栄養士の役割は拡大し、重要性がますます高まっています。一方で、管理栄養士・栄養士は各職場に1名しか配置されていないという場合も多く、相談先がない、他職種とのコミュニケーションや同僚との人間関係に悩む等、孤独を抱える傾向にあります。また、残業や休日出勤があり家事・育児との両立が難しいといった、働き方における課題も多いのが実態です。

当社では2011年6月より、管理栄養士・栄養士向けコミュニティ「エイチエ」を提供しており、この度会員数が10万人を突破しました。主な提供機能は、業務における疑問や悩みを解決できるQ&A、献立の共有、働き方支援等で、これらのコンテンツを通じて、管理栄養士・栄養士の業務の生産性向上やキャリアアップにつなげています。

会員の勤務先は、病院・クリニック、介護・福祉施設、保育園・幼稚園、学校と多岐に渡っており、登録栄養士が幅広い役割において活躍していることがうかがえます。会員の利用目的は、業務における課題解決のための情報収集や同じ悩みを持つ人との交流が多く、エイチエを通じて、これらの課題を解消しています。加えて、エイチエでは登録栄養士への働き方に関する支援も行っており、会員の一部は当社が提供する「リモートチャット指導特定保健指導サービス(※3)」でも活躍しています。完全リモート型のサービスのため、栄養士は在宅ワークが可能となり、勤務地の制限がなく、育児や介護との両立がしやすいというメリットがあります。

また、当社ではエイチエのコミュニティを活用した食品メーカー、製薬メーカー、医療機関をはじめとした企業向けマーケティング支援も提供しています。エイチエ登録栄養士による商品やレシピ開発の他、栄養士へ向けたプロモーション、栄養士ネットワークを活用した販路拡大、アンケート調査などのメニューを展開しており、医療機関、介護施設、保育施設など、さまざまな企業の目的に合わせて柔軟な対応や提案ができることが好評です。

今後とも当社は、エイチエの提供を通じて、栄養士の業務効率化や課題解決につなげていきます。

※1:厚生労働省「令和元年国民健康・栄養調査 結果の概要」より
※2:厚生労働省「管理栄養士・栄養士を取り巻く状況と管理栄養士国家試験出題基準(ガイドライン)改定の歩み」より
※3:生活習慣病予備軍や軽度および中度の糖尿病対象者に向けたリモートチャット指導サービス。スマートフォンでのWeb面談後、チャットを通じ、担当の管理栄養士から定期的に指導を受けることが可能

【「エイチエ」概要】
管理栄養士・栄養士向けコミュニティ。献立を投稿・閲覧し、コメントができる献立レポ、栄養士業務に特化したQ&A、求人情報や働き方などのコンテンツを提供。栄養士を多方面からサポートしています。
・提供開始:2011年6月
・利用対象者:管理栄養士・栄養士・栄養士養成施設の学生
・会員数:約104,000人(2021年9月末時点)
・登録費用:無料
・URL:https://eichie.jp/

▼主な機能
・Q&A:業務に関する疑問やプライベートの悩みを相談できる「交流掲示板」を設け、業界最大級規模の「コミュニケーションの場」を提供
・献立レポ:日々の業務で作った献立を写真で共有できる投稿コンテンツ。日々の献立を共有する場を設け、盛り付けの仕方や料理の組み合わせ等、各自の「献立ノウハウを共有する場」を提供
・求人情報:当社が運営する「栄養士人材バンク」と連携し、管理栄養士・栄養士に特化した求人情報を無料で紹介


▼利用者の声
・困ったとき、落ち込んでいるとき、弱っているときは視野が狭くなりがちなので、そういった時に業界の事情を理解しているいろんな先輩方からアドバイスがいただけるのは、心強さがありました。
・職場に管理栄養士がいなかったため、他の管理栄養士の方のアドバイスが参考になりました。また同じ悩みを持っている方もいて、励まされる部分も大きかったです!
・献立レポ、Q&Aのカテゴリ一覧表記が多岐にわたり探しやすいです。
・実際に転職面接を受けたことありますが、間に介入していただいて不安点など相談も出来たのですごく良かったです。

【「エイチエコミュニティを活用した企業向けマーケティング支援事業」概要】
・対象企業:食品メーカー、製薬メーカー、医療機関など
・メニュー:登録栄養士による商品・レシピ開発、栄養士へ向けた商品PR、エイチエコミュニティを活用した市場認知調査・ホームユーステスト、サンプリングなど
・実績:食品メーカーの惣菜を使ったレシピ開発、糖質を抑えた菓子の新商品開発支援、介護施設で働く管理栄養士に限定したサンプリング実施

【エス・エム・エスが提供する健康経営ソリューションについて】
健康保険組合と企業が協力しコラボヘルスで推進する「健康経営」をトータルでサポート。フィジカル面を中心とした保健事業をサポートする「保険者・健康保険組合向けソリューション」と、メンタル面のサポートや職場の健康管理の整備をサポートする「企業人事・労務向けソリューション」を提供しています。当社が保有する医療従事者ネットワークを活用した質の高いサービスをICT/IoTを活用して提供、併せてデータなどの効果検証を一気通貫して行うことで、企業・健保が抱える課題に対応しています。

【株式会社エス・エム・エスについて】
2003年創業、2011年東証一部上場。「高齢社会に適した情報インフラを構築することで人々の生活の質を向上し、社会に貢献し続ける」ことをミッションに掲げ、「高齢社会×情報」を切り口にした40以上のサービスを開発・運営しています。
名称:株式会社エス・エム・エス
所在地:東京都港区芝公園2-11-1住友不動産芝公園タワー
代表者:代表取締役社長 後藤 夏樹
会社設立:2003年4月
資本金:22億8,100万円(2021年3月31日現在)
従業員数:連結3,001人、単体1,949人(2021年3月31日現在)
事業内容:高齢社会に求められる領域を、医療・介護・ヘルスケア・シニアライフと捉え、価値提供先であるエンドユーザ・従事者・事業者をつなぐプラットフォームとしての情報インフラを構築し、40以上のサービスを展開
URL:https://www.bm-sms.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)