医療・医薬・福祉 住宅・建築・建設

誰もが知る大型アミューズメントパークや大手ホテルにも続々と導入中!長野県の中小企業が生んだ新たな撥水加工技術「超力撥水corop(コロップ)」

有限会社ケーアンドケーメディカル
公式WEBサイト、12月12日にオープン!coropの魅力を伝えるPR動画も公開中/展示会への出展も続々決定!

介護用品のレンタル・販売を行う有限会社ケーアンドケーメディカル(本社:長野県佐久市、代表取締役社長:市川伊知郎)は、様々な生地に加工処理が可能で、最大1年以上効果が続く撥水加工技術「超力撥水corop」を開発・提供しています。この度、2019年12月12日に公式WEBサイト(https://corop.info/)をオープンしたほか、coropの魅力を伝えるPR動画(https://youtu.be/tLNowpHngHo)を公開しました。また、展示会への出展が決まりましたことをお知らせします。



「超力撥水corop」は、従来の撥水加工では実現し得なかった効果を発揮する新しい加工技術です。弊社独自の特殊加工技術を用いることで、洗濯や摩擦を繰り返しても撥水機能が劣化しません。また、特殊なコーティング技術を施すことで、水だけではなく油汚れも防ぐことができるほか、これまで実現されていなかった撥水と防カビの両立も実現しています。※1


coropの開発のきっかけは、介護現場から始まりました。介護現場では汚れがつかないようビニール製椅子が多数使用されていますが、快適な座り心地と手入れのしやすさを兼ねた素材が必要と考えたのがきっかけです。その技術が認められ、現在では関東地方の有名大型アミューズメントパークや大手ホテルの椅子やクッションに導入されています※2。今後も様々な業態でこの技術をご活用いただくために、2020年2月12日から14日には介護用品に関する展示会「CareTEX2020」に、2020年2月18日から21日には「国際ホテルレストランショー」に続けて出展します。

今後もケーアンドケーメディカルは「超力撥水corop」を用いることで、介護業界に限らず様々な分野に、快適で利便性の高い加工処理技術を提供してまいります。

※1:専門機関にて2017.1に成績証明済み。
※2:アミューズメントパーク、ホテルの名称は契約上非公表。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)