広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

世界の医療機器接続市場―2030年末までに50憶米ドルに達すると予測

Kenneth Research
Kenneth Researchは調査レポート「世界の医療機器接続市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年10月 19日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10059291


調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

世界の医療機器接続市場は、2022年に14憶米ドルの市場価値から2030年末までに50憶米ドルに達すると予測されます。また、2022-2030年の予測期間中に20%のCAGRで拡大すると予測されます。




[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/global-medical-device-connectivity-market/10059291

世界の医療機器接続市場は、医療機器の相互運用性および接続ソリューションの広範な受け入れにより、2022ー2030年にかけて20%以上のCAGRで拡大すると予想されています。また、データ分析や、患者データや電子ファイルなどのデジタルサービスの普及に対する需要も高まっています。病院とヘルスセンターは市場の成長を推進しています。市場はまた、政府のイニシアチブと有利なサポート、医療費の上昇、および患者の監視と情報システムを改善する必要性を背景に成長すると予想されます。

さらに、世界的なCOVID-19危機は、ヘルスケアの需要を後押ししています。これはまた、医療費を増加させました。これらの驚異的なコストを削減するために、医療機関はますます医療機器を採用しています。

医療機関におけるEHRと医療情報交換システムの浸透の増加
過去10年間で、医療機関によるEHRシステムの採用が大幅に増加しました。これは主に、連邦政府、州政府、保険会社による医療の質を向上させるためのEHRの推進に起因する可能性があります。EHRの採用が大幅に増加するにつれ、医療機関によって大量の電子データが生成されます。このデータは、患者ケアの質を向上させるために最適に利用できるように効果的に管理する必要があります。医療機器接続ソリューションは効果的であることが証明されており、臨床転帰を改善するためにいくつかの医療機関でますます利用されています。

世界の医療機器接続市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどに地域によって分割されています。

北米は2020年に医療機器接続市場の最大のシェアを占めました。北米の大きなシェアは、医療提供者間の統合の進展、上昇する医療費を削減するための臨床デバイス接続および相互運用性ソリューションの広範な採用、米国でのコロナウイルス患者数の増加、医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律(HIPPA)、連邦通信委員会(FCC)、およびメディケアおよびメディケイドサービスセンター(CMS)など、さまざまな政府および非政府当局によって定められた厳格な規制とガイドラインなどの要因に起因する可能性があります。この地域に多数のプレーヤーが存在することも、医療機器接続市場における北米の大きなシェアに貢献する重要な要因です。

世界の医療機器接続市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
北米(米国およびカナダ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

世界の医療機器接続市場のセグメンテーション
世界の医療機器接続市場は、製品とサービス別(統合ソリューション、テレメトリ、接続ハブ)、テクノロジー別(有線、ハイブリッド)、アプリケーション別(バイタルサインモニター、人工呼吸器)、エンドユーザー別(病院)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

レポートのプロファイリングには、事業の概要、製品とサービス、主要な財務状況、最近のニュースと開発など、企業の主要な情報が含まれています。「世界の医療機器接続市場」というタイトルのレポートは、世界の医療機器接続市場業界全体を分析し、新規参入者が市場の詳細を理解するのに役立ちます。

世界の医療機器接続市場におけるキープレイヤー
さらに、このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来の世界の医療機器接続市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。世界の医療機器接続市場における業界のリーダーは Capsule Technologies, Cerner, General Electric Healthcare, Royal Philips, Medtronic Plc, Cisco Systems, and Infosys. GmbH. , Digi International Inc., Massimo, Hill Rum Technologies, True Process, iHealth Labs, Lantroniなどです。

このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10059291

Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)