医療・医薬・福祉 美容・健康

33年に渡り美容医療を提供している共立美容外科と美容皮膚医療ベンチャーb technologies社が、共立美容外科における美容皮膚科部門の共同開発に合意

株式会社 b technologies
医療法人社団美人会(東京都渋谷区:理事長 久次米秋人、以下「美人会」)と、株式会社b technologies(東京都港区:代表取締役社長 早川真理恵 以下「b technologies社」)は、美人会が経営管理する共立美容外科(以下「共立美容外科」)内に、b technologies社が開発した業界初の美容皮膚科医療のサブスクリプションモデル”HADA LOUNGEシステム”を導入し、美容皮膚科医療サービスの共同開発を行う業務提携に関し、基本合意しました。b technologies社は”HADA LOUNGEシステム”で「HADA LOUNGEクリニック表参道院」をプロデュースしております。









本業務提携における目的はただ1つ。

「美容医療の共立美容外科に美容皮膚科システム(HADA LOUNGEシステム)を導入することで、美容のことならすべて解決できるプラットフォームを日本中の皆様にご提供すること」

美容外科では、主に手術による解決を提供しているため、患者様との継続的な長期間に渡る関係の構築をしづらいという現状がある一方で、美容皮膚科は、一度だけの関係では患者様が求める美容のお手伝いをすることは難しく、継続的な長期間に渡る関係構築が重要となっています。

HADA LOUNGEシステムは、美容皮膚科領域においてITを活用し患者様とクリニックの長期間にわたる良好な関係構築を可能にする仕組みを提供します。このシステムを共立美容外科とb technologies社が共同で利用・開発することにより、共立美容外科において美容外科と美容皮膚科が融合し高め合うことで、患者様とクリニックが『美』についての目標を達成し続けることができる関係を構築していくことを目標とします。

共立美容外科の全医院でこの取り組みを展開していく方針としており、準備が整った医院から順次スタートしていき、全国に展開していきます。

この業務提携による両者の関係構築は、短期的な連携だけにとどまるものではなく、お互いの長期的なミッション、ビジョンに基づいて、今後、さらに多くのプロジェクトを進めて、美容に関しての総合的な解決法を提案していく計画となっています。日本に住むすべての人々の『美』に影響を与え、全ての人がもっと楽しく、もっと自信をもって、もっと頑張ることができる日本を実現する為に我々は貢献してまいります。



共立美容外科について


共立美容外科 新宿本院
共立美容グループは1989年の開院以来、33年の歴史を持ち、全国に26院を展開している美容クリニックです。「クオリティの高い、患者様の立場に立った最新の美容医療を提供する」を開院以来の信念に掲げ、現在もその姿勢を貫いております。美容外科や美容皮膚科、審美歯科など、幅広い診療科目に対応したトータルプロフェッショナルクリニックとして、患者さまの夢の実現に向け、全スタッフが常に最高のクオリティで対応させていただいております。また、2017年に学校法人早稲田大学と業務提携しております。毎年、大学院経営管理研究科にて提携講座を開講し、美容医療にとどまらず、感性やファッション、ライフスタイルに関わる全ての美容産業における持続的なイノベーションの形成に貢献することを目指しています。



株式会社b technologiesについて

共同創業者:早川 真理恵、廣瀬 麻未、金城 華乃子、淡輪 ゆき

(左から) 早川 真理恵、廣瀬 麻未、金城 華乃子、淡輪ゆき
それぞれ異なるバックグラウンドを持つ創業メンバー早川 真理恵、廣瀬 麻未、金城 華乃子が、早稲田大学大学院 経営管理研究科で出会い、在学中に株式会社b technologies(ビー テクノロジーズ)創業。科学的根拠に基づいた美容を「医療×IT」を駆使して、多くの肌に悩む人たちに届けたい、そんな思いでHADA LOUNGEシステムを開発。兼ねてより親交のあるフリーアナウンサーの淡輪ゆきも合流し、今年4月に定額制スキンケアクリニック「HADA LOUNGEクリニック表参道院」をプロデュース。





代表者コメント

◆ 医療法人社団美人会 共立美容外科 理事・Brand Director 久次米慧人

理事・Brand Director 久次米慧人

クオリティの高い、患者様の立場に立った最新の美容医療を提供するためには、伝統を守りつつ、しかも革新し続けることが必要です。どうすれば革新し続けることができるのでしょうか。そのためには現時点での共立美容外科にはない新たな知を獲得することが大切になってきます。共立美容外科の知と、あらたな知が組み合わさったときに、新しいサービスや仕組みが生まれることをこれまで何度も経験してきましたが、今回のHADA LOUNGE クリニック様とのコラボレーションはまさしく共立美容外科にとってあらたな知の獲得であると考えております。
b technologies社は起業家精神をもったチームであり、美容医療において、スタートアップ的感覚で超高速に美容Dxを進めていく姿に、良いコラボレーションできると確信しました。また、美容医療に対する知識や経験もさることながら、ITやマーケティングに分野にも非常に強いという点にも期待を持っています。
今回のコラボレーションを機に、HADA LOUNGE クリニック様とともに、患者様の立場に立った最新の美容医療を提供して参りたいと思います。

◆ HADA LOUNGEクリニック 総院長・竹村昌敏

総院長・竹村昌敏

当院は、HADA LOUNGEシステムを初期に導入し、b technologies社とともにシステムの開発を進めております。ITの力を最大限に活用し、患者様に美容皮膚科医療をより身近にしていけるように、努めて参りました。この度、共立美容外科様とb technologies社が協働することにより、当院だけでは一気通貫して患者様に提供することができなかった美容外科医療も患者様に提案できるようになることにとても感激しております。共立美容外科様と一緒に、美の世界をより身近にしてまいります。


株式会社b technologies


b technologies社は美容皮膚科HADA LOUNGEクリニックのシステムを開発/プロデュースし、「IT × 医療」で美容迷子の患者様に、一人ひとりの肌状態のエビデンスに基づいたビューティープランニングのもと、全く新しい定額制の美容医療サービスをご提供しています。この度、歴史と実績ある共立美容外科様と連携できることを非常に光栄に思っております。共立美容外科様の伝統に、私たちベンチャーのカルチャーを共有させていただき、最高な美の体験を一緒に作らせていただきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)