エンタテイメント 美容・健康

「内脂サポート」TVCMシリーズ第2弾 「ないしのうた2021」篇を全国で放映開始

株式会社ファンケル
 株式会社ファンケルは2021年11月1日(月)から、「体重・体脂肪を減らす」働きを持つ機能性表示食品「内脂サポート」の新TVCM「ないしのうた2021」篇(15秒、30秒)を全国で放映開始します。2018年より、痩せることに奮闘する中高年男性の姿をコミカルに描いた「ないしのうた」篇を放映してきましたが、今回はTVCMシリーズの第2弾です。前作に続き、イメージキャラクターに佐藤二朗さんを起用し、「おなかの脂肪を減らす」機能を強化しリニューアル新発売した「内脂サポート」の特長を訴求していきます。



佐藤二朗さん出演、「内脂サポート」新TVCMシリーズ第2弾を全国で放映
 本TVCMは、2018年に制作した「ないしのうた」篇のシリーズ第2弾として、前作に続き俳優の佐藤二朗さんを起用し、リズミカルで印象的な音楽とともに、痩せることに奮闘する中高年男性の姿をコミカルに描いたTVCMです。15秒と30秒の2パターンを制作し、2021年11月1日(月)から全国で放映を開始します。
 ソファーに腰かけテレビを見ていると、妻に自分のぽっちゃりお腹をつままれたり、大好きなスイーツをがまんしたり、夫婦でヨガを始めるなど、自身のおなかの脂肪と格闘します。個性派俳優の佐藤二朗さんだからこそ出せるコミカルな世界観をお楽しみください。

◆上記新TVCMは以下よりご覧いただくことができます
 ・「ないしのうた2021」篇30
  [Youtube]




TVCM撮影エピソード
この日のために仕上げてきた」俳優としての誇りをかけた自慢のおなかに大注目!
 撮影中何度もおなかのカットを撮影していると、「これはスタンドインではできない」「ぽっこりおなか冥利に尽きる」と佐藤二朗さん節が炸裂し、なにかと佐藤さんのおなかに注目が集まるように。良いアングルでおなかのアップが撮れたところで、思わず監督から「そうそれ!あ~ちょうどいいおなか」と声が漏れると、すかさず佐藤さんが「ちょうどいいおなか、というホメ言葉をいただきました。」と自虐を込めながらも自慢げな様子。スタッフから「素敵なおなかですよ」と返されると、「この新TVCMのために調整してきました。」と撮影現場を笑いに誘いました。

撮影なのかガチなのか!複数パターンのヨガにノリノリで挑戦!
 おなかの脂肪を減らすため新TVCM内では数パターンの腹筋を鍛えるヨガに挑戦する佐藤二朗さん。
ヨガの態勢をとった際にインストラクターの先生から「足先の角度をもう少し上げて」との指示が。少し試してみるも、そのキツさに一瞬で気付いたのか「なんと無茶を言う先生だ~」とこぼしながらも、言われた通り挑戦。苦悶の表情に耐えながらもカットがかかると、「全然軽いんだけど」と余裕の表情でこれまた撮影現場を盛り上げました。

「内脂サポート」イメージキャラクター“佐藤二朗さん”インタビュー


「内脂サポート」イメージキャラクター4年目を迎え、健康意識について変わったこと】
 「やっぱり、昔はお肉・魚・揚げ物など好きなものを好きなだけ食べていましたけど、『内脂サポート』のイメージキャラクターを4年務める途中で50歳という節目を迎え、野菜を多く食べるようにしてますね。野菜から食べて繊維をおなかに入れたほうが食べ過ぎ防止になると聞いて。というかそもそも食べ過ぎ、飲み過ぎないよう適量を意識してます。若い時は何でも大丈夫でしたが、50歳を過ぎたので。でもたまに、それを破ってしまうこともあります。そうすると、妻に怒られます。はっはっは(笑)」

TVCMの見どころや、撮影の感想について】
 「大好きなシュークリームを取り上げられて抵抗する迫真の演技、そんなに迫真ではないんですけど、そこが見どころ・・・嘘です。いまの全部取り消します。(笑) やっぱり僕の中年にふさわしい怠惰な肉体というか豊満ボディというか、ミスターぽっちゃりのおなかを存分に見ていただきたいですね。」

参考


「内脂サポート」について
 9月16日(木)から、リニューアル新発売した機能性表示食品です。「ブラックジンジャー」を新たに配合し、これまでの「体重・体脂肪を減らす機能」に加え、「おなかの脂肪を減らす機能」を強化しました。独自技術の「バリア&リリース製法」で配合成分が適切な場所で溶け出すように設計。
 目安量も4粒から3粒に低減し、より継続して摂取しやすい製品へとリニューアルしました。

-届出表示-
 本品にはブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン、生きたビフィズス菌BB536(B.longum)・B-3(B.breve)、N-アセチルグルコサミンが含まれます。ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンは、脂肪を消費しやすくすることで、お腹の脂肪(内臓脂肪、腹部総脂肪)を減らす機能が報告されています。生きたビフィズス菌BB536(B.longum)・B-3(B.breve)、N-アセチルグルコサミンは、腸内環境を良好にし、お腹の脂肪(腹部皮下脂肪、腹部総脂肪)、体重・体脂肪を減らすことで、高めのBMIを改善する機能が報告されています。肥満気味でBMIが高めの方、お腹の脂肪が気になる方に適しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)