美容・健康

「ルルルンOVER45」シリーズがリニューアル!美容成分の効果的な“届け方”に着目した新処方で、年齢を重ねた肌の美しさを引き出し、いきいきとした肌へ導きます

株式会社グライド・エンタープライズ
~大人のためのエイジングケア※1をルルルンOVER45ではじめましょ~

株式会社グライド・エンタープライズ(代表取締役:湯浅 誠/本社:東京都渋谷区)の、フェイスマスクブランドNo.1※2『ルルルン』において、年齢を重ねた肌の美しさを引き出すエイジングケア※1シリーズ「ルルルンOVER45」シリーズがパッケージや処方も変えて大幅リニューアル。11月1日(月)より、公式オンラインストアおよび全国のバラエティストアなどで発売いたします。公式オンラインストア:https://lululun.com/shop/pages/over45_new


※1 年齢に応じたケアのこと ※2 富士経済「化粧品マーケティング要覧 2021 No.1」パック市場・ブランドシェア 2020年販売実績ベース



「ルルルンOVER45」シリーズは年齢を重ねた肌の美しさを引き出すエイジングケア※1のフェイスマスクシリーズです。引き締め保湿タイプの「ルルルンOVER45 カメリアピンク(モイスト)」、ハリツヤ対策タイプ※3の「ルルルンOVER45 アイリスブルー(クリア)」の2タイプを展開しています。シリーズの共通成分として、植物種子と海藻から生まれた天然由来の美肌フィルム成分「ガラクトエキス*1」をあらたに配合。美肌フィルムがぴたっと密着し、肌の上に“セカンドスキン※4” を形成。うるおいが逃げにくい肌を保ち、内側※5からパンッと弾むような肌へ導きます。
※3 ふきとりによる ※4 うるおいによる保護 ※5 角質層 *1 ハリツヤ成分 カエサルピニアスピノサ果実エキス、カッパフィカスアルバレジエキス


■ルルルンOVER45 共通成分

セカンドスキン※4
保護力をサポートする肌を模したフィルム





肌の水分や皮脂量が減少すると、バリア機能が低下し、外的刺激が届きやすいだけでなく、うるおいが逃げやすくなりがちです。
美肌フィルムでバリア機能をサポートすることで、外的刺激から肌を守り、うるおいを閉じ込めて、弾むようなハリを与えます。
※6 乾燥肌のこと ※7 うるおった肌のこと


ガラクトエキス*1
肌を模したフィルムを形成する特性のある天然由来成分。肌上で持続性があり、密着性ををもつフィルムを形成します。肌の健康を保つうるおいを守りながら、顔印象ケアをし、パンッと弾むような肌へ導きます。
*1 ハリツヤ成分 カエサルピニアスピノサ果実エキス、カッパフィカスアルバレジエキス


■ルルルンOVER45 カメリアピンク(モイスト)

ハリ不足な大人の肌をキュッとひきしめ弾力のある肌へ導く“ひきしめ保湿”マスク


ルルルンOVER45 カメリアピンク(モイスト)
ひきしめ保湿タイプの「カメリアピンク」はハリ不足な大人の肌に。大人肌の“質”の変化に着目し、基盤※5からひきしめケア。
不老の果実ナツメ由来のハリツヤ成分「ナツメ果実エキス」、女性の変化に寄り添い、肌を整えるハリツヤ成分「黄杞葉エキス*3」を配合。みずみずしく弾力のある肌へ導くだけでなく、ハリを与えてキュッと引き締まった顔印象へ。
無着色/無香料/無鉱物油/アルコール無配合の低刺激処方
32枚入 1,980円(税込) 7枚入  550円(税込)
*3 ハリツヤ成分 コウキ葉エキス


■ルルルンOVER45 アイリスブルー(クリア)

くすみ※8が溜まりがちな大人の肌をパッと輝くツヤ肌へ導く“ハリツヤ対策※3”マスク


ルルルンOVER45 アイリスブルー(クリア)
ハリツヤ対策※3タイプの「アイリスブルー」はくすみ※9がたまりがちな大人の肌に。乾燥、くすみ※8などの大人の肌色に着目し、深層※9からくすみ※8をケア。光の拡散効率に優れた虹色の海藻由来で、きらめく肌へ導くハリツヤ成分「ナナイロ海藻エキス*4」、乾燥でくすんだ肌に浸透し、肌にツヤを与える整肌成分「アケビプレセンタ*5 」を配合。大人くすみの原因となる古い角質をすっきりオフ※3し、パッと輝くツヤ肌へ導きます。
無着色/無香料/無鉱物油/アルコール無配合の低刺激処方
                     32枚入 1,980円(税込) 7枚入   550円(税込)
※8 古い角質による ※9 角質層まで *4 ハリツヤ成分 シストセイラタマリシホリアエキス *5 整肌成分 アケビエキス


フェイスマスクブランドNo.1※2の『ルルルン』

フェイスマスクブランド『ルルルン』は、2011年に“毎日使いのフェイスマスク”を提案し、大容量タイプのフェイスマスクを展開してまいりました。「フェイスマスクはスペシャルケア」というスキンケアの常識を変え、毎日使いのフェイスマスクの定番ブランドとして独自の地位を確立。その後も「フェイスマスクをデイリー使いの基礎化粧品へ」という考えに基づき、マスクの設計や品質へのこだわり、使っていただく方のリアルな声に耳を傾けながら、常にベストを追求し、進化を続けてまいりました。
毎日のスキンケアで、あなたの毎日を特別なものに。お手入れのたびにお肌がうるおい、毎日嬉しい気持ちになれる、そんな存在であり続けたいと思っています。
※2 富士経済「化粧品マーケティング要覧 2021 No.1」パック市場・ブランドシェア 2020年販売実績ベース
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)