食品・飲料 自然・環境

【11月1日は世界ヴィーガンデー】2年で100万食を突破したPurple Carrotより、梅酒づくりの役割を終えた梅を活用したミールキット「梅香る練りあげマヨ丼」販売開始 

オイシックス・ラ・大地株式会社
~フードロス削減×ヴィーガンで地球にも身体にもやさしく~

 食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が展開するヴィーガンミールキットブランド「Purple Carrot(パープルキャロット)」では、ヴィーガンのミールキット「梅香る練りあげマヨ丼」を2021年11月11日(木)より販売開始します。(URL: https://purplecarrot.jp/)フードロス解決サービス「Upcycle by Oisix」で販売中の、梅酒づくりの役割を終えた梅の果肉を活用した商品「梅ドライフルーツ」を使用しており、フードロス削減 × ヴィーガンで地球にも身体にもやさしいミールキットとなっています。


▲梅酒の梅を使った「梅香る練りあげマヨ丼」
■日本でのサービス開始から2年で100万食突破!
注目を集める“ヴィーガン”のミールキットにアップサイクル商品※1を使用し、フードロス削減にも繋げる

 昨今の健康志向の高まりにより「ヘルシーで野菜たっぷり」が叶うヴィーガン食は一層支持を広げています。また、畜産による温室効果ガスの発生を抑制するため代替肉など植物由来の食品が増え、飲食店やコンビニエンスストアがヴィーガンのメニューを発表するなど、新たなニーズや利用者の広がりも窺えます。さらに11月1日はイギリスのヴィーガン協会が定めた「世界ヴィーガンデー」であり、ヴィーガンに注目が集まると予想されます。
 Purple Carrotでは、ヴィーガンを“選択肢の一つ”として生活に取り入れ自分らしいライフスタイルとの両立をはかる「時々ヴィーガン」を掲げております。日本でのサービス開始から2年が経過し、ヴィーガンミールキットのシリーズ累計出荷数は100万食を突破、Purple Carrotコースの定期会員数は1万6000人を超えました(2021年10月21日時点)。今後もご自宅で簡単に調理できるミールキットを通して、より広くヴィーガンをお楽しみいただくことを目指します。
 今回は、梅酒づくりの役割を終えた梅の果肉を活用したアップサイクル商品「梅ドライフルーツ」を使ったメニューを開発しました。“フードロス削減 × ヴィーガン” で地球にも身体にもやさしいミールキットとなっています。
※1 アップサイクル商品:これまで捨てられていたものに付加価値をつけ、アップグレードした商品のこと。
▲梅ドライフルーツ
■食べられるのに捨てられていた梅酒の梅をおいしく
人気メニュー「照りマヨサラダ丼」をアレンジ

 梅酒づくりに使われた梅はおいしく食べられる食材ですが、加工の難しさなどから利用される機会がほとんどありませんでした。そんな梅のおいしさをお届けするため、お客様から『とても美味しかった』『野菜もたくさんとれる』『ヴィーガンに可能性を感じる』と好評のメニュー「照りマヨサラダ丼」を、梅を使ったメニューにアレンジ。
 ドライフルーツにした梅を梅酢と合わせることで、しっとりとした食感とやさしい梅の香りにまろやかな塩気が感じられ、野菜もごはんもお箸がすすむ味わいに。地球にもからだにもやさしい、ヴィーガンメニューをお楽しみください。
▲[ヴィーガン]梅香る練りあげマヨ丼
■商品概要
商品名: [ヴィーガン]梅香る練りあげマヨ丼
販売期間: 2021年11月11日(木)10:00~11月18日(木)9:59
価格:2人前1501円(税込)
URL:https://purplecarrot.jp/

■フードロス解決サービス「Upcycle by Oisix」

▲Upcycle by Oisix ロゴ
 当社では、本年7月8日よりアップサイクル商品のみを開発・販売するフードロス解決サービス「Upcycle by Oisix」を開始しました。多くのお客様にご支持をいただいた結果、9月22日にはフードロスの削減量が3.5トン※2を超え、開始から約2か月半での達成となりました。
 畑や加工現場で廃棄されてしまっていた食材を活用し、より環境負荷が低く、新たな価値を加えた自社オリジナルのアップサイクル商品開発を積極的に展開し、3年後には年間約500トン、当社商品製造に関わる提携先100社のフードロス削減を目指します。持続可能な社会の実現に向けてフードロス削減意識が高まる中、当社では「これからの食卓、これからの畑」の経営理念のもと、食品ロス削減につながる活動を積極的に進めています。
※2 算出方法:各商品の食品ロス削減量(g)×販売数によって算出

Purple Carrotについて




 Purple Carrotは「時々ヴィーガン」を誰でも実現できるヴィーガンミールキットブランドです。ふだんお肉やお魚を楽しむ食生活を続けている方がヴィーガンの食卓を簡単に20分で自宅で実現できるミールキットは、食材もレシピも全て届くので、難しい知識も時間も必要ありません。
 2019年10月より70種類を超えるメニューを開発し、長期化する巣ごもりで「ヘルシーで野菜たっぷり」が叶うヴィーガン食の販売数は累計100万食以上※3、定期会員数は1万6000人※4を超え、一層その支持を広げています。
 2021年2月には『ソーシャルプロダクツ・アワード2021』にて持続可能な食生活を提案している点が評価され「ソーシャルプロダクツ賞」を受賞しました。
※3: 2019年11月~2021年10月21日の累計
※4: 2020年2月および11月に開始したコースの合計登録者数

オイシックス・ラ・大地株式会社について
 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供しています。子会社の買い物難民向け移動スーパー「とくし丸」や、米国でヴィーガンミールキットを展開する「Purple Carrot」も含め、食のサブスクリプションサービスを広げています。
 当社は、「サステナブルリテール」(持続可能型小売業)として、サブスクリプションモデルによる受注予測や、ふぞろい品の積極活用、家庭での食品廃棄が削減できるミールキットなどを通じ、畑から食卓まで、サプライチェーン全体で食品ロスゼロを目指しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)