暮らし

《tama》人気の『ボナペティ』シリーズがエコパッケージに

マーケティングパートナー株式会社
フレッシュなおいしさが特徴の猫用ドライフードが、環境に配慮した新パッケージにリニューアル

プレミアムキャットフード専門店・通販「たまのおねだり(tama)」(運営:マーケティングパートナー株式会社、本社所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:権田真司、Tel:03-6284-1761)は、室内で暮らす猫の健康に徹底的にこだわって開発した猫用ドライフード『ボナペティ』(チキン&シュリンプとラム&フィッシュの2つの味)を、新たに環境に配慮したエコパッケージにリニューアルし、10月15日より新発売しました。 なお、フード自体の原材料や品質については従来から変更はありませんが、パッケージと同時に製造・配送・輸入コスト等をトータルで見直したことで、従来より15%近く価格を抑えました。また、新たに600gパッケージの販売を開始しました。






環境に配慮した新しいパッケージにリニューアル

1.外箱の紙を使用率を28%削減
『ボナペティ1kg(50g×20)』は、外箱の厚みを見直し、紙の使用率を28%削減しました。

2.トウモロコシ由来の「バイオマス」素材を約45%使用
2.5kgのパッケージは、トウモロコシ由来のバイオマス素材を45%使用したものに刷新。デザインも全面印刷に生まれ変わりました。
「バイオマス」とは、「再生可能な、生物由来の有機資源で化石資源を除いたもの」と定義されている素材のこと。石油を使ったプラスチック素材ではなく、生物由来の有機資源で作られた「バイオマス」素材は、大気中の二酸化炭素量を増やさないことから、地球温暖化対策として有効とされています。




使いやすい600gサイズが新登場

新たに、 600gの新サイズが登場です(990円)。
600gパッケージは小分け包装ではありませんが、体重4kgの猫の主食とした場合、だいたい10日以内に食べきれるサイズとなっています(体重4kgの猫の一日の給与量71gとし『ボナペティ』だけをあげる場合)。
600gサイズのパッケージにも、地球にやさしいバイオマス素材を採用しています(バイオマス比率41%)。




tamaボナペティの新 価格(税込)






ウェブサイト

・「【ボナペティ】新パッケージが新価格で登場◎600gサイズもNEW」ページ
https://www.tamaone.jp/ext/magazine/2021/10/bon-appetit202110.html
・プレミアムキャットフード専門店・通販「たまのおねだり」公式サイト
https://www.tamaone.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)