出版・アート・カルチャー 美容・健康

自分の思い通りにコントロールできる夢・明晰夢(めいせきむ)がみられるようになる?心理学者が夢と睡眠の仕組みを解き明かす「日本初の明晰夢入門書」が発売されます。

株式会社朝日出版社
朝日出版社ウェブマガジンの大人気連載が待望の書籍化! SF小説のようで、科学的に実証された現象――明晰夢がこれ一冊でわかる。


株式会社朝日出版社は2021年10月30日に『はじめての明晰夢 夢をデザインする心理学』(松田英子著)を刊行しました。




夢を抱きにくい現代社会、寝ている時の夢くらい思いどおりにしたいと思ったことはありませんか?

客観的に記録に残すことが難しく、長らく謎が多かった「夢」。自らのベッド上で起こる一番身近な出来事でありながら、その謎深さは多くの人を惹き付け、フロイトの夢分析から夢占い……そして、過熱するスリープテック市場や続々発表される「夢のデバイス」開発へと、古今東西、人々の夢への探求と情熱はとどまることを知りません。

夢をみている最中に、「いま自分は夢をみている」と自覚でき、夢の中で自由に動ける特殊な夢である明晰夢。初の入門書である本書では、昨今のさまざまな研究結果をもとに明晰夢の体得をめざし、心理学者であり夢の専門家でもある著者が眠りと夢の仕組みを夜ごとひもときます。




「私たちは、目まぐるしく変わり、先行きの見えない時代を生きています。(…) これからも仕事があるのか、はたして未来は明るくなるのか……。現実に直面すればするほど、未来について思いを馳せれば馳せるほど、つい鬱屈した気持ちになってしまいます。でも、大丈夫。現実世界では自分の力だけでコントロールできないことが多いとしても、寝ている間にみる夢は自分の思うままになるかもしれないとしたらどうでしょうか? なんと言っても、人間は一日の3分の1をベッドの上で過ごしていて、人生の12分の1は夢をみているのですから。」(はじめにより)

本書の巻末には「夢に表れたモチーフが一体どこからやってきたか」を分析できる、夢分析日記シートも収録!



『はじめての明晰夢 夢をデザインする心理学』
著者:松田英子 / 出版社:朝日出版社 / 判型:四六判 / ページ数:192 ページ /ISBN:9784255012537 / 発売日:2021/10/30





著者紹介





松田英子(まつだ・えいこ)
東洋大学社会学部心理学科教授。公認心理師・臨床心理士。夢の専門家としてメディアに多数出演、睡眠の改善から心の健康を高めることに関心がある。お茶の水女子大学文教育学部卒、お茶の水女子大学大学院人間文化研究科単位取得満期退学、博士(人文科学)。専門は臨床心理学、パーソナリティ心理学、健康心理学。著書に『夢と睡眠の心理学―認知行動療法からのアプローチ』(風間書房)、『眠る』(二瓶社)、『図解 心理学が見る見るわかる』(サンマーク出版)、『夢を読み解く心理学』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など多数。

【本書のご購入はコチラ】
https://www.asahipress.com/bookdetail_norm/9784255012537/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)