医療・医薬・福祉

【新たに老健施設向けに対応】介護施設向け営業支援サービス「ペースノート(R)」を老健施設向けに11月1日より提供開始

株式会社ペースノート
医療法人敬英会さま向けにサービス提供を開始

介護DXサービスを手掛ける株式会社Pacenote(所在地:大阪市中央区、代表取締役:由井 聖太)は、ショートステイの稼働率向上を実現するDXサービス「ペースノート(R)」を老健施設様向けに改良し、医療法人敬英会様向けに2021年11月1日(月)よりサービス提供を開始します。


■老健施設を取り巻く環境
2018年の介護報酬改定において「在宅復帰」という新たな指標が導入されて以降、全国の老健施設では施設稼働率の低下および介護報酬の減少が続いております。また、昨年来の新型コロナウィルス感染症による利用控えや医療機関による囲い込みの影響もあり、老健施設の健全な運営は非常に難しくなってきております。

■ペースノートの主な機能
こうした環境の下、現在多くの老健施設では、既存の利用者を在宅復帰させたものの、新たな利用者の開拓やリピート利用者の囲い込みを十分に行えておらず、結果として空きベッドが続く状態に陥っています。
「ペースノート(R)」は、ショートステイ向け稼働率管理で培ったデータに基づく営業支援により、老健施設において最も重要な新規のお客様の開拓とベッド管理の最適化を、デジタルの力で支援いたします。

■導入のメリット
「ペースノート(R)」の導入により、1.施設稼働率向上による売上アップや、2.業務効率化による費用削減だけではなく、3.営業にかかる全てのデータを見える化することで、各施設の営業担当(相談員)の得意不得意の可視化・営業スキルの向上を支援いたします。
ペースノートを導入することで、個人のスキル任せであった介護施設の集客を、科学的にかつ法人全体で取り組むことが出来るようになります。

■サービス概要
サービス名称:ペースノート(R)
価格    :1床あたり月額利用費(当該施設の全床が対象となります)
※初期費用など諸経費なし。1か月間の無料トライアルあり。詳細はお問い合わせください
提供方法 :インターネットブラウザベースのアプリケーション
提供開始時期:2021年11月1日
主な機能   :デジタル予定表/予約最適化支援/営業状況可視化/営業FAX自動作成/営業リスト自動作成 等
Webサイト :https://pacenote.jp
申し込み方法 :上記webサイトからお申込みください。
その他 :導入をご検討中の法人様には、まずヒアリングと無料の稼働状況診断を実施いたします。
         
■医療法人敬英会様との取り組み
当社は、関西エリアの老健施設運営大手である医療法人敬英会様からのご相談を受け、既存のショートステイ向け営業支援サービスを改良し新たに老健施設様向けサービスを開発いたしました。
医療法人敬英会様は、これまでも地域に根差した老健施設の運営で質の良いサービスと高い稼働率を実現されてきましたが、今回発表した「ペースノート(R)」を通じて更なる稼働の安定と次世代の相談員人材の育成に注力します。当社といたしましては、今回の医療法人敬英会様との取り組みを機に、老健・特養など事業の種別を問わず、介護業界の営業支援/DX化の推進を力強くサポートをしてまいります。

■株式会社ペースノートとは
株式会社ペースノート(本社:大阪市中央区、代表:由井聖太)は、主力サービスである伴走型ベッドマネジメント「ペースノート(R)」を活用したデータ分析に基づく的確なアドバイスを通じ、特養や老健を運営する介護事業者様の施設稼働と収益の最大化を支援いたします。

■会社概要
会社名:医療法人敬英会
設立:1996年7月1日
代表者:理事長 光山誠
本社:大阪府大阪市大正区鶴町二丁目15番18号
事業内容:介護老人保健施設等の運営
ウェブサイト:https://keieikai.com/

会社名:株式会社ペースノート
設立:2020年6月1日
代表者:代表取締役 由井聖太
本社:大阪市中央区内久宝寺町4-1-7
事業内容:介護サービス向けクラウドシステム運営
ウェブサイト:https://www.pacenote.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)