医療・医薬・福祉

世界がん撲滅サミット2021 in OSAKA 大阪市長 松井一郎氏の激励メッセージ!

世界がん撲滅サミット2021実行委員会

 この度、『世界がん撲滅サミット2021 in OSAKA』に松井一郎大阪市長より激励メッセージが届いた。
大阪市長 松井一郎氏
 事務局によると松井市長は、このメッセージのなかで「大阪市では『いのち輝く未来社会のデザイン』をテーマに掲げた2025年大阪・関西万博の成功に向け、2025年日本国際博覧会や国、大阪府と連携しながら準備に取り組んでおり、そのようななか本サミットが大阪の地で開催されることに深く感謝申し上げます。」と述べ、「本市では平成30年3月に策定した大阪市健康増進計画『すこやか大阪21(第2次期)』につきまして、「全ての市民がすこやかで心豊かに生活できる活力あるまち・健康都市大阪の実現」をめざしており、がん対策としまして、がんの発症予防、がん検診の受診率向上、がんとの共生に関する取組みを推進している」とした上で、「本サミットで最新のがん予防・治療について知見を広げるとともに、開催の機運に乗じ、がんにより失われる命が1人でも少なくなるよう、がん対策に、より一層取り組んでまいります。」と力強く宣言している。



 このように大阪市とも連携しながら地域社会に密着したがん撲滅に向けて前進する『世界がん撲滅サミット2021 in OSAKA』は12月5日(日)午後1時より大阪国際会議場で開催される。

 なお、松井一郎大阪市長のメッセージは当日、大会パンフレットに掲載され、ご来場者に配布される。
現在、大会HP(https://cancer-zero.com)で入場エントリーを受け付けており、一度に4名まで可能。(入場無料)
大会長 原 丈人 氏

 なお、お問い合わせは大会公式HP(https://cancer-zero.com)の『お問い合わせコーナー』より、すべてメールにて受け付けており、電話でのお問い合わせは一切受け付けていない。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)