広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場、2030年末に336億4千万米ドル規模到達見込み

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「泌尿器ケアデバイスおよびプラットフォームの世界市場:製品タイプ・用途・適応症・エンドユーザー・地域別」(BIS Research Inc.)の販売を10月29日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/bis1020028-global-urology-care-devices-platforms-market-focus.html




市場の概要
泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場は、2019年に136億1,000万米ドルの規模に達しました。2021年から2030年までの予測期間中、同市場は9.04%のCAGRで成長し、2030年末には336億4千万米ドルに達すると予測されています。

世界の泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場の推進要因
市場の成長を促進する要因としては、泌尿器系疾患の有病率の上昇、技術統合の進展、M&Aによる製品ポートフォリオの拡大などが挙げられます。糖尿病患者が尿路感染症(UTI)にかかりやすいことは、泌尿器系疾患の患者数増加の主な要因です。このように、世界中で糖尿病患者が増加していることから、UTIが広まっています。

泌尿器科医の間では、使い捨ての内視鏡よりも単回使用の内視鏡が好まれるようになってきています。これは、再利用可能な内視鏡には汚染のリスクがあるためです。また、2013年以降、下部尿路症状(LUTS)の治療に低侵襲手術を用いるケースが急激に増えています。

界の泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場の制約要因
世界の泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場の制約要因としては、機器の高額な初期費用やデータのプライバシーに関する懸念などが挙げられます。

内視鏡などの単回使用機器には、再利用可能な機器よりも優れた利点がありますが、単回使用機器の主な制限は、その高い初期費用であり、これが世界の泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場を圧迫しています。そのため、病院での支出が増加し、結果として治療費の増大につながります。その結果、医療を受けることができなくなります。

データ漏洩は、医療機関にとって大きな懸念材料です。このようなインシデントは、法的問題を引き起こし、診療所が閉鎖されるリスクを高めます。このような事例は、世界の泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場に悪影響を及ぼし、市場の成長を妨げる要因となっています。

世界の泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場の機会
世界の泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場のビジネスチャンスは、泌尿器科診療所での遠隔手術の採用、地域企業の出現、遠隔患者モニタリング機器の開発にあります。

遠隔医療の分野では、遠隔手術は最も困難でありながら有望な分野の一つです。技術の進歩と広帯域の高速インターネットの発達は、遠隔手術と遠隔手術用モニタリングの分野にプラスの影響を与えています。遠隔手術は、世界の泌尿器科医療機器・プラットフォーム市場において潜在的な可能性を秘めていますが、遠隔手術を泌尿器科手術の補助だけでなく教育の分野にも応用できるようにするには、通信技術の進歩が必要です。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/bis1020028-global-urology-care-devices-platforms-market-focus.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)