医療・医薬・福祉

世界がん撲滅サミット2021 in OSAKA すい臓がん患者支援開始へ!

世界がん撲滅サミット2021実行委員会

 この度、『世界がん撲滅サミット2021 in OSAKA』で始動する「すい臓がんブレークする―・プロジェクト」において11月1日午後3時よりすい臓がん患者の皆様からのご相談や悩み、治療に対する改善案などを受け付けることが決まった。


 これは同サミット大会HP(https://cancer-zero.com)の「すい臓がんブレークスルー・プロジェクト患者支援BOX」にお寄せいただくもので、内容によっては12月5日(日)午後1時より開始される『世界がん撲滅サミット2021 in OSAKA』の公開セカンドオピニオン内のステージ上で登壇する医師への質問として紹介されるとのことだ。
中尾昭公先生
佐野圭二先生
山上裕機先生

 またすい臓がん治療に対する改善案などは今後、取りまとめて厚生労働省などに提出される。

 同サミットHPでは現在、入場エントリーを受け付けており、一度に4名まで登録可能。入場は無料。
大阪国際会議場

 なお、お問い合わせは大会公式HP(https://cancer-zero.com)の『お問い合わせコーナー』より、すべてメールにて受け付けており、電話でのお問い合わせは一切受け付けていない。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)