スポーツ・アウトドア 美容・健康

世界で急成長、「最先端」「業界初」で時代を牽引! プレミアムフィットネスブランド『MATRIX(マトリックス)』生誕20周年

ジョンソンヘルステックジャパン株式会社
~ 20周年記念キャペーンも続々登場 ~

世界100カ国以上で選ばれているフィットネスマシンメーカー「ジョンソンヘルステックグループ」の日本法人、ジョンソンヘルステックジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋達夫)は、当グループのプレミアムブランド『MATRIX(マトリックス)』が20周年を迎えたことをお知らせいたします。当ブランドは、20年にわたり「業界初」の技術を搭載し、アップデートを行ってまいりました。今後は、20周年を記念したキャンペーンを展開いたします。



MATRIX URL:https://www.youtube.com/watch?v=n5OFREoRLPA

MATRIXは、 2001年に開催された「クラブインダストリートレードショー」の業務用フィットネス部門に初登場してから今日に至るまで、みなさまのフィットネス習慣に馴染む「美しいフィットネスマシン」を生み出すべく常に変化と成長を続けています。

当ブランドは、質の高いフィットネス習慣をご提供できるよう「業界初」の技術開発に向けて研究を重ね、数々のイノベーションを起こしてきました。2007年に56点でスタートした製品数は、現在カーディオ・ストレングス・グループトレーニング機器など豊富な種類で500点以上まで取り扱いを増やしています。スポーツクラブ、リゾート施設、アスレチックチーム向けの業務用マシンの他、プロ仕様の家庭用マシンも展開しています。

近年、効率的な運動方法として注目されている「HIIT(High-Intensity-Interval-Training:高強度インターバルトレーニング)」ですが、当社は2012年より独自のプログラム「Sprint8」を展開しており、時代の最先端を走り続けてきました。



20周年記念のお祝いメッセージ 公式アンバサダー田上舞子氏

MATRIXシリーズの20周年おめでとうございます!
この記念すべき年にアンバサダーとして関わらせていただけたこと心より嬉しく思っております。

MATRIX R50と出会うまで有酸素運動は減量時に集中して行うのみでしたが、大好きなトレーニングの1つとしてオフシーズンに入った今も週に3-4回のバイクトレーニングを楽しく続けられています。

特にお気に入りのメニューはSprint8です。変化のあるメニューに加え、好きな音楽や動画を観ながらテンポ良くできるところが気に入っています。来シーズンの減量に入るまでにこのインターバルトレーニングでしっかりと体力をつけていきたいと思います!




愛用のマシン「リカンベントバイク R50-V2」

背もたれ付きの快適なリカンベントバイク
大きなバックパッドシートが体を支え、快適に運動できるのがリカンベントバイクR50-V2です。頑丈なデュアルフレームが安定性と乗り降りのしやすさを向上させ、コンフォートアークシートは快適性をサポートします。インダクションブレーキがスムーズで正確な負荷調節を実現。コンソールは美しい映像が楽しめるタッチパネルのXUR / XIR 、シンプルなXRの3タイプからお選びいただけます。





Sprint8 とは

マトリックスが独自で提供するプログラムです。20分間のカーディオ運動を週に3回、8週間続ける設計です。このプログラムは注目度の高いHIIT(高強度インターバルトレーニング)の一種で、高強度の運動(スプリント)と休憩を挟みながら行うことにより脂肪燃焼効果を高めます。朝行うと一日中、体が脂肪燃焼モードになり普通に生活していてもより多くのカロリー消費が期待できます。
https://johnsonjapan.com/sprint-8





20周年記念動画

MATRIX20周年を記念した動画をYouTubeにて公開中です。ぜひご覧ください。


動画詳細については下記URLよりご参照ください。

20周年記念動画:https://www.youtube.com/watch?v=n5OFREoRLPA
Thank You 動画:https://www.youtube.com/watch?v=m3__eb8Q--s

今後、日頃よりご愛用いただいている皆様に向けて、様々な20周年記念キャンペーンを展開予定です。


会社概要

1975年に設立。台湾に本社を持つJohnson Health Tech, Inc. (JHT)/ジョンソンヘルステック社は、世界のリーディングカンパニーとして、急成長を遂げているフィットネスマシンメーカーです。

フィットネス業界で広く愛用されている Matrix(マトリックス), Vision(ビジョン), Horizon(ホライズン)ブランドを抱え、トレッドミル、クロストレーナー、バイク、ストレングスなどのトレーニング用品を幅広く取り扱っています。その範囲は、業務用だけではなく家庭用マシンにも及びます。

ジョンソンヘルステック社の本社は台湾にあり、R&D本部はコッテージグルーヴ(アメリカ・ウィスコンシン州)に置かれています。ジョンソンヘルステックジャパンは、JHTの日本法人です。

会社概要について詳しくは、https://johnsonjapan.com/outline をご確認ください。

社名  :ジョンソンヘルステックジャパン株式会社
所在地 :東京都港区海岸3-9-15 LOOP-Xビル 7F
代表  :高橋達夫
法人設立:2004年3月12日
事業内容:トレーニング機器販売、メンテナンス業務
URL   :https://johnsonjapan.com/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)