食品・飲料 医療・医薬・福祉

コロナ禍の米余りに困る農家と困りごとを抱えるひとり親家庭を同時に助ける「KOME TOGETHERプロジェクト」を57事業者と実施し米約2,900kgを寄贈

株式会社フェリシモ
共同購入と同量のお米が、「おてらおやつクラブ」を通じて無償提供されるしあわせの輪をともに広げる取り組み

フェリシモは、コロナ禍の米余りに困る農家と困りごとを抱えるひとり親家庭を同時に助ける「KOME TOGETHERプロジェクト」を2021年9月15日~9月28日に実施、コロナ禍の余剰米を協力事業者である全国農業協同組合連合、おてらおやつクラブとともに取り組み、参加57事業者へ販売(共同購入)して、販売された米と同量の米(2,902kg)を困りごとを抱えるひとり親家庭およびこども食堂等へ2021年10月12日より順次おてらおやつクラブを通じ寄贈しています。「ともにしあわせになるしあわせ」をコアバリューとするフェリシモの生活者と一緒に行う“しあわせ社会”を目指す取り組みのひとつです。



◆KOME TOGETHERプロジェクトについて
新型コロナウィルス感染症対策により、飲食店へ時短要請が行われ、飲食店に卸していた米農家や農業協同組合が深刻な米余りに陥っている現状があります。フェリシモは全国農業協同組合連合会(以下、「全農」)から米の販路拡大の依頼を受け、「おてらぶ」や「神戸学校」で兼ねてより交流のあった「おてらおやつクラブ」へ販売量と同量の米を寄贈する仕組みを考案し、2021年9月15日~9月28日に共同購入者を募集。57事業者の企業と共に余剰米2,902kgを購入、その同量2,902kgを「おてらおやつクラブ」を通じて困りごとを抱えるひとり親家庭へ寄贈しています。2021年10月12日より初回1,000kgの寄贈を行い、残り1,902kgを11月・12月の2度に分けて寄贈する予定です。

・「KOME TOGETHERプロジェクト」の実績
共働購入協力事業者数: 57
共働購入米の合計: 2,902kg
困りごとを抱えるひとり親家庭へ寄贈する米の合計: 2,902kg
※2021年10月12日より初回1,000kgの寄贈を行い、残りは11月・12月の2度に分けて寄贈される予定です。

≪協力事業者の一覧≫※開示先のみ、法人格称除く50音順
・株式会社アスカ
・株式会社淡路島の恵み
・料理とお酒 い草
・株式会社エスディアイジャパン
・榎本株式会社
・株式会社F・O・インターナショナル
・株式会社オーク
・株式会社オーブ
・株式会社オクムラ
・株式会社金市商店
・株式会社クーバル
・株式会社グリーンデザイン&コンサルティング
・株式会社香彩堂
・公益財団法人こうべ市民福祉振興協会
・株式会社神戸新聞社
・佐藤商事株式会社
・株式会社サンアイ
・株式会社ショクセン
・真生印刷株式会社
・株式会社たけむら
・株式会社W
・株式会社Tokyo Tea Trading
・有限会社徳島屋
・株式会社ナガサワ文具センター
・中山福株式会社
・株式会社奈良祥樂
・日印食品開発有限会社
・株式会社日本香堂
・株式会社ハッピートゥゲザー
・ハリマ共和物産株式会社
・株式会社パワーズ
・ビクトリー陶器有限会社
・株式会社日比谷花壇
・ファイテン株式会社
・株式会社ファニー
・株式会社ファミリア
・富士精版印刷株式会社
・株式会社Mandrillus
・株式会社都商事
・森永乳業株式会社
・ヤタニ酒販株式会社
・株式会社ワイ・ヨット

◆おてらおやつクラブ
「おてらおやつクラブ」は、お寺にお供えされるさまざまな「おそなえ」を、仏さまからの「おさがり」として頂戴し、子どもをサポートする支援団体の協力の下、経済的に困難な状況にあるご家庭へ「おすそわけ」する活動です。活動趣旨に賛同する全国のお寺と、子どもやひとり親家庭などを支援する各地域の団体をつなげ、お菓子や果物、食品や日用品をお届けしています。全国のお寺と支援団体、そして檀信徒および地域住民が協力し、慈悲の実践活動を通じて貧困問題の解決を目指し、地域での見守りを作っていきます。
サイト>> https://feli.jp/s/pr2111022/1/


◆お電話でのお問い合わせ
0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき11円(税込み)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO[フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性” “独創性” “社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地:〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者:代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード:東証1部3396
創立:1965年5月
事業内容:自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210620/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr210620/2/
◆フェリシモの社会活動>> https://feli.jp/s/pr210620/3/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr210620/4/
◆新社屋紹介【動画】>> https://feli.jp/s/pr210620/5/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)