医療・医薬・福祉 その他

頭蓋内膿瘍治療市場-起源別 ; 診断別(MRI、CTスキャン、その他);治療別(抗生物質療法、手術、その他);エンドユーザー別(病院、専門クリニック、その他)-世界の需要分析と機会の見通し2030年

Kenneth Research
Research Nester Private Limitedは調査レポート「頭蓋内膿瘍治療市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年10月 26日 に発刊しました。世界の頭蓋内膿瘍治療市場は、2022-2030年の予測期間中に約18%のCAGRで成長すると推定されています。


レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3444

世界の頭蓋内膿瘍治療市場の成長は、頭部外傷や脳神経外科の増加による頭蓋内膿瘍の有病率の増加に起因する可能性があります。頭蓋内膿瘍とは、脳と頭蓋骨の間の膿の集まりを指します。これにより、脳への血流が遮断され、脳のその部分への酸素の供給が制限されます。これは、発話と聴覚の障害、協調と運動の問題、意識の乱れ、さらには麻痺を引き起こします。膿は、感染が脳に到達したときに生成されます。この膿は、手術中に耳、歯、喉、または頭から直接到達する可能性があります。頭部外傷の原因となる交通事故の増加は、手術を必要とし、市場の成長を促進すると推定されています。世界保健機関(WHO)のデータによると、2,000万人から5,000万人が交通事故で致命的ではない怪我を負っています。パーキンソン病、認知症、脳梗塞などの脳血管疾患や神経疾患の蔓延も、市場の成長を後押しすると予測されています。

頭蓋内膿瘍治療市場のセグメンテーション洞察

レポートは、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威を含むいくつかの主要な市場ダイナミクスに強調いています。また、セグメントに焦点を当てています。頭蓋内膿瘍治療市場は、起源別(耳の感染症、慢性副鼻腔炎、脳神経外科、頭部外傷、その他); 診断別(MRI、CTスキャン、その他);治療別(抗生物質療法、手術、その他);エンドユーザー別(病院、専門クリニック、その他)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

頭蓋内膿瘍治療市場のレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、ダイナミクスの分析にさまざまなツールを利用しています。頭蓋内膿瘍治療市場レポートは、地域に基づいたパフォーマンスの洞察も提供します。

頭蓋内膿瘍治療市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

アジア太平洋地域の市場は、怪我や事故の高いケース、および発展途上国での医療制度の成長により、予測期間中に顕著な成長を遂げると推定されています。北米地域の市場は、高い医療費と主要な製薬会社の存在により、予測期間を通じて最大の市場シェアを獲得すると予想されます。世界銀行の統計によると、2018年の北米の総医療費は総GDPの16.415%を占めました。新薬開発のための研究活動の増加も市場の成長を後押しすると推定されています。

頭蓋内膿瘍治療市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


。アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
北米(米国およびカナダ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)


頭蓋内膿瘍治療市場における主要企業

頭蓋内膿瘍治療市場における業界のリーダーにはAlembic Limited、Eli Lilly and Company、Hindustan Antibiotics Limited、Sun Pharmaceutical Industries Ltd、Novartis AG、Sanofi-aventis Groupe、Abbott Laboratories、Merck & Co., Inc.、Siemens Healthcare GmbH、Pfizer Inc.などです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3444

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

【調査レポートの日本語に詳細内容について】

https://www.researchnester.jp/reports/intracranial-abscess-treatment-market/3444

【調査レポートの詳細内容について】

https://www.researchnester.com/reports/intracranial-abscess-treatment-market/3444


電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)