医療・医薬・福祉

ストーマ用 抗菌・抗ウイルス性 オストハイジーン消臭潤滑剤発売

ビー・ブラウンエースクラップ株式会社
「プラス・ハイジーン処方」で臭いのモトを抑制し、ウイルス除去にも効果

ビー・ブラウンエースクラップ株式会社(本社:東京/代表取締役社長:藤原 武志)は、サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)と開発したストーマケア用抗菌・抗ウイルス性消臭潤滑剤『オストハイジーン消臭潤滑剤』を2021年10月28日(木)に発売開始いたしました。


『オストハイジーン消臭潤滑剤』は、サラヤの技術でエンベロープウイルスや菌にも対応した「プラス・ハイジーン処方」により、ストーマ袋内の排泄物を、臭いを抑えて(消臭)きれいに排出(潤滑)するニーズに応えるだけでなく、悪臭原因菌を除菌・抗菌して臭いのモトを低減します。さらにエンベロープウイルスの低減・除去に効果を発揮します。消臭・潤滑だけでなく、除菌・ウイルス除去にも配慮したストーマケアの衛生化に貢献する製品です。


『オストハイジーン消臭潤滑剤』
【商品特徴】
◆2つの消臭アプローチ(臭気消臭+悪臭原因菌の除菌・抗菌)
・ 3つの消臭成分(緑茶エキス、トウモロコシ由来成分、銅イオン)の組合せで臭気成分を減少させる
・悪臭原因菌の除菌と増殖抑制により、 臭いのモトを抑制(プラスハイジーン効果)
◆ 両性界面活性剤、非イオン界面活性剤、潤滑剤を組み合わせることで、ストーマ袋の内容物のスムーズな排出を可能にする
◆ エンベロープウイルスの低減・除去に効果を発揮(プラス・ハイジーン処方)
◆ 検査機関による安全性試験で安全性を確認済み(皮膚刺激性試験、急性経口毒性試験)


【容量】250mL
【価格】2,750円(税込価格)
【発売日】2021年10月28日(木)

ビー・ブラウンエースクラップ株式会社は、医療従事者の方々との対話を通じ、幅広い製品群を活かした治療のソリューションを提供することで、人々の健康を守り向上させることを目指します。


【ビー・ブラウンエースクラップ株式会社とは】
ドイツ、ビー・ブラウングループの日本法人として、外科手術器械、縫合糸、整形外科治療材、麻酔科関連製品、輸液療法製品、創傷管理製品、ストーマケア製品など幅広い診療領域をカバーする製品を取り扱っています。海外製造拠点から製品を輸入・販売すると共に、栃木市の自社工場では特殊麻酔針を製造し、国内および海外のグループ会社へ供給しています。 1986年創立。2021年10月現在、従業員数は約500名。
Webサイト: www.bbraun.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)