流通 食品・飲料

累計出荷総数1億5,000万本※突破!世田谷自然食品の太陽の恵みがギュッとつまった、野菜のおいしさそのままの野菜飲料「十六種類の野菜」!

世田谷自然食品
世田谷自然食品の飲料商品で一番人気の定番商品。16種類の野菜が毎日おいしくとれる野菜ジュース「十六種類の野菜」!

株式会社 世田谷自然食品(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:河西 英治)が販売する、「毎日の健康習慣 十六種類の野菜」の累計出荷総数が1億5,000万本※を突破しましたので、お知らせいたします。 ※ 2021年10月当社調べ



商品特長
16種類の野菜を使用、無添加・自然のままの味!
「十六種類の野菜」は、さまざまな種類の旬の野菜を厳選し、何度も試作を重ね、この配合バランスにたどり着きました。より多様な栄養成分を摂れるように、トマトやにんじんなどの人気の健康野菜だけでなく、ふだんあまり食べることのない珍しい野菜など、さまざまな特徴の野菜を厳選し、贅沢に280g分も凝縮しました。
濃厚な味わい深さと、すっきりした飲みやすさを両立した、毎日飲み続けても飽きないおいしさです。
着色料・保存料・香料はもちろん、食塩や砂糖も一切使用していません。自然の恵みたっぷりの野菜本来のおいしさをお楽しみください。

おいしいだけじゃない、旬の野菜は栄養も豊富!
旬とは、野菜にとって最も生育条件が適した環境で育てられ、最も成熟している時期。旬に収穫された野菜は、味が濃く色鮮やかで、香りやうま味がしっかりと詰まっています。さらに、ビタミンやミネラルなどの栄養価も最も高まり、季節外れの野菜と比較して倍以上も多く含まれるものもあります。「十六種類の野菜」は、そんなおいしくて栄養もたっぷりな旬の野菜だけを使用しました。

自然のままを味わってほしいから、保存料・香料・着色料は無添加!
世田谷自然食品の商品づくりの基本は、社名の通り「自然」です。自然の恵みをたっぷり受けて、大切に育てられた旬の野菜を安心して味わっていただくために、保存料・香料・着色料などの添加物は一切使用していません。
また、砂糖や食塩も全く加えていないため、畑のとれたて野菜をそのままギュッと搾ったような新鮮で濃厚なおいしさをお楽しみいただけます。

商品概要
「十六種類の野菜」
16種類の野菜が毎日おいしくとれる野菜ジュース。
普段の食生活で不足しがちな野菜。世田谷自然食品は、忙しい毎日でも手軽にとることができる野菜ジュースを作りました。 トマトのうま味とフレッシュな後味を活かし、おいしく毎日の健康生活をサポートします。

1セット30本入(1本あたり160g入)
通常価格 6,000円(税込6,480円)

「十六種類の野菜」商品ページ
https://www.shizensyokuhin.jp/products/detail.html?prod_id=26911&c_cd=001003



世田谷自然食品 会社概要
社名:株式会社 世田谷自然食品
設立:2001年7月
本社:〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-10-1
代表者:代表取締役社長 河西 英治
資本金:5,000万円
事業内容:健康補助食品・自然派化粧品・自然派食品の通信販売

自然の恵みをお届けします。
世田谷自然食品公式サイト
https://www.shizensyokuhin.jp/

Twitter:https://twitter.com/STGYSS_Official/
Instagram:https://www.instagram.com/setagaya_shizen_syokuhin/
Facebook:https://www.facebook.com/shizensyokuhin/
YouTube:https://www.youtube.com/user/shizensyokuhin/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)