美容・健康 ビジネス・コンサルティング

【無料開催ウェビナー】「産業医が語る、コロナ禍を経験して分かったテレワーク下で人事・労務担当者に必要な3つの武器」11/24開催

株式会社メディカルノート
「労働環境の可視化」「ワークエンゲージメント体制構築ノウハウ」「医療的ソリューション」~心身のコンディションを読み解き、生産性の維持・向上につなげる仕組みを解説します~

株式会社メディカルノート(東京都港区、代表取締役CEO:梅田 裕真、代表取締役:井上 祥、以下、メディカルノート)は、ソニービズネットワークス株式会社(以下、ソニービズネットワークス)と共同で、2021年11月24日に、人事労務担当者及び経営者向けウェビナー「産業医が語る、コロナ禍を経験して分かったテレワーク下で人事・労務担当者に必要な3つの武器」を、予防医療の専門家である医師・天野方一先生をお招きし開催いたします。



▼お申込みはこちらから(お申込みサイトに遷移します)
https://ak4.jp/campaign_pages/seminar20211124/?utm_source=mn&utm_medium=press&utm_campaign=prt


新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、テレワークが急速に普及しました。感染対策、通勤時間の削減など多様なメリットがあげられる一方、環境の変化に対応できず、心身に不調をきたしたり、仕事のやる気が低減してしまう人もいるようです。
今回ご登壇いただく天野先生が実施した調査(※)では、在宅勤務開始後に睡眠時間が増えた従業員のほうが、睡眠時間に変わりのない、あるいは減った従業員に比べてワークエンゲージメントが高いことが分かっています。

また、在宅勤務開始後に上司との関係性がよくなったと感じる従業員のほうが、そのほかの従業員に比べてワークエンゲージメントが高いことが分かっています。
本セミナーでは、現役産業医としても従事されている天野先生に登壇いただき、心身のコンディションを読み解き、生産性の維持・向上につなげる仕組みを解説いただきます。

さらに、勤怠管理システム「AKASHI」による勤怠管理の正確な把握方法や、社員のコンディション見える化「ソムリエツール」、メディカルノートが提供する社員の健康維持を担うデジタルヘルスケアサービスもご紹介いたします。ご参加お待ちしております。


※天野方一先生を中心とする医師グループによるテレワークを実施している労働者を対象とした調査データ。出典:Amano H, Fukuda Y, Shibuya K, Ozaki A, Tabuchi T. Factors Associated with the Work Engagement of Employees Working from Home during the COVID-19 Pandemic in Japan. Int J Environ Res Public Health. 2021 Oct 6;18(19):10495.



天野方一先生プロフィール



医師/公衆衛生学修士(MPH)/博士(公衆衛生学)
合同会社ActiveHealthLab 代表 天野 方一氏
帝京大学大学院公衆衛生学研究科非常勤講師、帝京大学ちば総合医療センター第三内科(腎臓内科)非常勤医師、ルサンククリニック非常勤医師など予防医療に特化したメディカルクリニック、および複数企業の嘱託産業医としても勤務中。理念は「日常生活を改善することで、身体だけでなく心も健康に」。腎臓病学/予防医学/抗加齢学医学/産業医学を専門として活動をしている。



ウェビナーの詳細情報

■日時
11月24日(水)14時~

■セミナー内容
第1 部:基調講演 (14:00~14:30)
『産業医が語る、コロナ禍を経験して分かったテレワーク下で人事・労務担当者に必要な3 つの武器』

第2部:各社サービス紹介(14:30~15:00)
・AKASHI『いま企業が求められている勤怠管理とは?』
・ソムリエツール『長期化するコロナ禍で安心して働くために、会社に求められること』
・メディカルノート『健康維持のために、企業が社員に提供できる、最先端のデジタルヘルスケアとは?』

<このような方におすすめです>
勤怠管理、健康管理、健康維持を始めとするバックオフィス業務に課題をお持ちの方
勤怠管理、健康管理、健康維持を始めとするバックオフィス業務の実務担当者



参加方法

下記にて、参加お申込みを受け付けています。詳細はURLをご覧ください。

https://ak4.jp/campaign_pages/seminar20211124/?utm_source=mn&utm_medium=press&utm_campaign=prt

※折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。


■ソニービズネットワークス株式会社について
ソニービズネットワークス株式会社は、ソニーグループのソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社出資の下、法人向け ICT ソリューション『NURO Biz』を提供する会社として発足。2019 年7 月よりソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の法人向けクラウド・ネットワークサービス事業を統合し、ネットワークからクラウドまで幅広い領域で事業を強化することで、より付加価値の高いサービスをお客様に提供しています。

ホームページ:https://sonybn.co.jp/


■株式会社メディカルノートの概要
株式会社メディカルノートは、「すべての人が"医療"に迷わない社会へ」というミッションを掲げ、医師や専門家と協働することで、医療・ヘルスケアプラットフォーム「Medical Note」やオンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」、医療機関向けDX支援SaaS「Hospital Manager」などを提供しています。リアルとデジタルを融合することで医療をより身近なものとし、誰もが最適な医療を選択できるとともに、国や医師、医療従事者だけでなく、すべての人の力で"医療"を支え、発展させ続ける社会を実現します。

会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒105-6414 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表取締役CEO:梅田 裕真
代表取締役:井上 祥
事業内容:デジタルヘルスケアプラットフォーム事業・ヘルスケアDX事業
コーポレートサイト: https://medicalnote.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)