流通 食品・飲料

おいしく血糖値対策 機能性表示食品の粉末茶「糖美茶」新発売

株式会社 ブルックス
<11月 5日販売開始>

 コーヒー・茶類等の通信販売事業を行う株式会社ブルックス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小川裕子)は、「食後の血糖値」や「食後の血中中性脂肪」の上昇を抑える効果があると報告されている難消化性デキストリンを配合した、粉末茶の新商品「糖美茶(とうびちゃ)」(機能性表示食品)を2021年11月5日(金)より販売いたします。






本格日本茶ブランド「幸修園」から初の機能性表示食品

 新商品「糖美茶」はお茶屋から始まったブルックスだからこそ出来る、当社の日本茶カテゴリーから初めての、味わいにこだわった機能性表示食品です。お食事中にご一緒に飲んでいただくことで、「糖美茶」に配合した難消化性デキストリンが食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑えます。難消化性デキストリンは、とうもろこしのデンプンからつくられた水溶性の食物繊維です。
 商品名の「糖美茶」には、血糖値をコントロールすることで、からだも心も健やかで美しい毎日をサポートしたい、という思いを込めています。毎日の健康習慣を楽しく続けて頂けるよう、気分の上がる華やかなパッケージにしました。
 健康的な食生活が続かない理由として、味が美味しくない、続けるのに手間が掛かる点が挙げられますが、「糖美茶」は国産茶葉の配合を何度も試作し、毎日美味しく続けられる味に仕上げました。静岡県産の煎茶に、宇治抹茶、さらに玄米をブレンドすることで、食事の邪魔をしない飲みやすい味わいでありながら、お茶の風味をしっかり感じられる粉末茶です。また、お湯や水に溶かすだけで手軽にお飲み頂けますので、季節を問わず、日々のお食事に取り入れて頂けます。
 気になる食後の血糖値や血中中性脂肪の対策に、「糖美茶」が皆様をサポートできますと幸いです。


多くの方が対策を要している血糖値と血中中性脂肪

 現在、多くの方が対策を必要としている血糖値と血中中性脂肪。令和元年に実施した国民健康・栄養調査によると、男性50代以上、女性60代以上の血糖値の平均値は特定保健指導の対象となる100mg/dLを超えています。
 また、男性30~60代、女性60代以上の血清中性脂肪値の平均値は、基準値の150mg/dLを超えています。年代が上がるにつれて血糖値や血中中性脂肪は上昇傾向にあり、早めの対策が必要です。そこで、多くの方のお悩みの手助けができるよう、「食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑える」働きをもつ難消化性デキストリンを配合した粉末茶「糖美茶」の開発に取り組んで参りました。
   

     ※厚生労働省 令和元年 国民健康・栄養調査より


美と健康に寄り添った商品づくり

 ブルックスは創業以来、食を通じて「美と健康」を実現することに力を入れ、カフェサプリシリーズなどの商品をはじめ、2018年に未病バレー「ビオトピア」をオープンするなど、多くの方に「未病改善」に関心を持っていただきたい想いを形にしてきました。そして、2021年10月にはココロとカラダをサポートするシリーズとして「ウェルライフサプリシリーズ」を発表しました。
 今後も「おいしさのその先へ」というタグラインを掲げ、「糖美茶」をはじめとした健康を応援する商品・サービスを展開して参ります。


商品情報 




【商品概要】
商品名:糖美茶(とうびちゃ)
発売日:2021年11月5日
内容量:1袋6.7g
価格: 1袋 162円(税込)
通販価格:30袋入 3,980円(税込) 
原材料名:難消化性デキストリン(国内製造)、煎茶(国産)、抹茶(国産)、玄米(国産)
届出番号:G481
届出表示: 本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)には、食事から摂取した糖や脂肪の吸収を抑えるので、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑える機能があることが報告されています。

・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

【販売箇所】
ブルックスコーヒーマーケット https://www.brooks.co.jp/?b=40021
森の頂きマルシェ https://shop.biotopia.jp/?b=40021
特設ページ https://www.brooks.co.jp/drip/?b=40021


【ブルックスグループ 会社概要

所在地: 神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-54-6
設立:   1968年10月21日
代表取締役社長: 小川裕子
事業内容: コーヒー・茶類を中心とした商品の通信販売事業
URL: http://www.brooks.co.jp/?b=40021
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)