美容・健康 流通

新日本製薬とノインが資本業務提携、Z世代向けの商品開発やDXへの取り組みを加速

新日本製薬 株式会社
新日本製薬 株式会社(本社:福岡市、代表取締役社長:後藤孝洋)は、日本最大級のコスメショッピングアプリ「NOIN(ノイン)」を運営するノイン株式会社(以下「ノイン」という。)に対する出資および事業面での提携や人材交流等の資本業務提携を決定いたしましたので、お知らせいたします。





提携に至った背景

世代やライフステージごとに必要とされる商品やサービスの開発に取り組む
当社は「美と健康のライフスタイル創造カンパニー」として、お客さまの日常に寄り添いながら、世代やライフステージごとに必要とされる商品やサービスを開発し、データベースマーケティングによってお客さまへ最適なタイミングで提供するビジネスモデルの実現に向け、事業を展開しております。直近では20代~30代向けのスキンケアブランド『PERFECT ONE FOCUS(パーフェクトワン フォーカス)』を立ち上げており、さらなる事業領域の拡大に取り組んでおります。


ノインとのシナジーでZ世代向けの商品開発や、化粧品のDXへの取り組みを加速
ノインは、ダウンロード数250万DLを突破したコスメショッピングアプリ「NOIN(ノイン)」を運営しており、高いSNSマーケティング力によって化粧品への情報感度の高いZ世代のユーザーを多く抱えています。また、自社のプラットフォームを活用して、製品づくり(ブランド、メーカー)、販売(小売り、EC等)、情報発信(メディア)の3つをつなぐ化粧品業界のDXを進め、事業を拡大している企業です。

今回、ノインの持つZ世代の顧客データベースとSNSマーケティングのノウハウ、そして当社事業との補完性や親和性の高さに着目しました。それらが高いシナジー効果を発揮することで、Z世代向けの商品開発やDXへの取り組みがさらに加速することに期待しノインとの資本業務提携を決定いたしました。


出資先の概要



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)