医療・医薬・福祉 出版・アート・カルチャー

【認知症ケア】1人ひとりの『パラダイス』を創造するケアメソッド

一般財団法人SF豊泉家
《豊泉家(ほうせんか)グループ》『認知症』を有する方の支援実績 9700人以上

ご利用者の本意に沿った言動を受け止め、見守ることで尊厳を守り、「いつまでも自分らしく」居続けるための支援をする、これが『認知症ケア 豊泉家メソッド』です。


豊泉家(ほうせんか)グループでは、これまで『認知症』を有する方を”9700人以上”支援してまいりました。
その中で永年研究・実践してきた成果を書籍にまとめて、昨年2020年9月に「認知症イノベーション」を出版いたしました。



『認知症イノベーション』についてはこちらをご覧ください。
https://www.housenka.com/book/dementia_innovation/index.html

・出版社 ‏: プレジデント社 (2020/9/30)

・単行本:184ページ

・著 者:社会福祉法人福祥福祉会 理事長 阿久根 賢一


この度、書籍でもご紹介しております『認知症ケア 豊泉家メソッド』を認知症でお困りの皆様をはじめ、在宅で支援にあたるご家族にも、お伝えできる機会を創造していくことを決定しました。
この機会を通じて、認知症でお悩みの方を1人でも多く、アシストしていくために邁進してまいります。

また、来春オープンする<ナーシングホーム豊泉家 芦屋山手>については、認知症ケアを含め、医療的ケア、終末期ケアと3大ケアを提供します。
施設内には、クリニックを併設予定の他、24時間看護師対応など、手厚い介護で安心してお過ごしいただける環境をご提供いたします。
兵庫県芦屋市剱谷9-1
<ナーシングホーム豊泉家 芦屋山手>(特別養護老人ホーム)に関するお問い合わせは下記まで
◎現在、個別相談会・入居申し込みも開始しております。
CCRC豊泉家 芦屋山手 相談窓口 <0120-294-998>

詳細はこちらから
https://www.housenka.com/ashiya/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)