ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

メディカルノート、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を更新

株式会社メディカルノート
株式会社メディカルノート(東京都港区、代表取締役CEO:梅田 裕真、代表取締役:井上 祥、以下、メディカルノート)は、ISMS(Information Security Management System、情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格である「ISO/IEC 27001認証」および「ISO/IEC 27017認証」について、このほど行われたサーベイランス審査で認証登録の継続の確認ができたことをお知らせします。






ISMS取得の背景

メディカルノートは、信頼できる医療情報がより大勢の方へ行き届くように、医療・ヘルスケアプラットフォーム「Medical Note」の発展に努めてきたほか、多様な業界の企業様と連携した取り組みを行ってまいりました。
事業活動を拡大するなかで、情報セキュリティ管理体制の強化にも取り組み、2020年10月に情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO/IEC 27001認証」を取得しました。合わせて、クラウドサービスにも対応したより高度な情報セキュリティ管理体制を確立するため、クラウド分野のセキュリティに特化した国際規格「ISO/IEC 27017認証」も取得しました。
メディカルノートは、今後も情報セキュリティマネジメントシステムの運用と継続的な改善に取り組み、ステークホルダーとの円滑な取引を行うことで、全ての人が"医療"に迷わない社会を共に目指してまいります。


■「ISO/IEC 27001認証」の認定概要
登録事業者:株式会社メディカルノート
認証基準:JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)
認証登録番号:JQA-IM1727
登録範囲:病気・診療に関する情報提供サービスの運営およびシステム企画・開発・保守・運用
初回登録日:2020年10月16日
有効期限:2023年10月15日
認証機関:一般財団法人日本品質保証機構(JQA)

■「ISO/IEC 27017認証」の認定概要
登録事業者:株式会社メディカルノート
認証基準:JIP-ISMS517-1.0
認証登録番号:JQA-IC0052
登録範囲:
・クラウドサービスプロバイダーとして以下のサービスを提供
・医療情報総合ポータルサイト(医療情報提供サービス、医師や専門家へのオンライン相談サービス、オンライン診療サービス)の提供
・クラウドサービスカスタマーとして以下のサービスを利用
・クラウドサービスの開発・運用基盤としてのIaaS
初回登録日:2020年10月16日
有効期限:2023年10月15日
認証機関:一般財団法人日本品質保証機構(JQA)



株式会社メディカルノートの概要

株式会社メディカルノートは、「すべての人が"医療"に迷わない社会へ」というミッションを掲げ、医師や専門家と協働することで、医療・ヘルスケアプラットフォーム「Medical Note」やオンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」、医療機関向けDX支援SaaS「Hospital Manager」などを提供しています。リアルとデジタルを融合することで医療をより身近なものとし、誰もが最適な医療を選択できるとともに、国や医師、医療従事者だけでなく、全ての人の力で"医療"を支え、発展させ続ける社会を実現します。

会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒105-6414 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表取締役CEO:梅田 裕真
代表取締役:井上 祥
事業内容:デジタルヘルスケアプラットフォーム事業・ヘルスケアDX事業
コーポレートサイト: https://medicalnote.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)