美容・健康 スポーツ・アウトドア

マンツーマンヨガレッスンをオンラインで自宅にいながら行う「YOGATIVE~ヨガティブ~」が妊婦さんにやさしい環境づくりの啓蒙活動である「マタニティマーク」とのタイアップ広告を都営三田線にも掲出

株式会社エキスパートライン
都営地下鉄三田線優先座席エリア(1編成)にて

株式会社エキスパートライン(所在地:東京都港区、代表:江口 瑶)が運営する一対一で個別につながる日本初のオンラインパーソナルヨガ専門サービス「YOGATIVE」(読み方:「ヨガティブ」)は、先週より都営浅草線、そして11月1日より都営地下鉄三田線の優先席エリアに厚生労働省が推進する「妊婦さんにやさしい環境づくり」の啓蒙活動である「マタニティマーク」とタイアップしたポスター広告を1年間掲示することになりました。


自宅でマンツーマンヨガレッスンを行う「YOGATIVE~ヨガティブ~」は、グループレッスンや動画レッスンとは異なり、ひとりひとりの目的や目標、その日の体調に合わせたレッスンが可能です。マタニティヨガは骨盤を整えたり、妊娠中の時期・段階によってやり方が大きく変化します。そうした繊細なニーズに対応し、有資格者でマタニティヨガに精通したインストラクターが丁寧に対応、「心身の健康と充実の毎日」の実現を応援するとともに、「マタニティマーク」の普及促進をサポートしてまいります。

■広告デザイン

妊産婦さんやマタニティマークを付けている方を見かけたら席を譲るなど、思いありのある気遣いにご協力をお願いいたします。


■ポスター広告掲示概要
掲示先:都営地下鉄三田線(1編成)優先席エリアの窓

掲示期間:2021年11月1日~1年間(予定)

都営地下鉄三田線:都心を南北に貫いて目黒~西高島平間を結ぶ同線は、東急目黒線との相互直通によって横浜方面から東京都心へのアクセスルートとなっています。



■【YOGATIVE~ヨガティブ~】
https://online-yoga.jp/

日本初のオンラインパーソナルヨガ専門サービス「YOGATIVE~ヨガティブ~」は、無料動画でもグループレッスンでもなく、スマホ・PCなどを通じて一対一で個別につながり、有資格のヨガインストラクターが個々のレベルや目的に合わせた、完全オーダーメイドの「ヨガのパーソナルレッスン」を行う、全く新しいオンラインサービスです。
「YOGATIVE~ヨガティブ~」でのマタニティヨガのニーズは非常に高く、多くの妊婦さんの妊娠期のマタニティヨガや、出産後の産後ヨガを通じて、心身の健康と楽しい毎日の創造に貢献しています。



■会社概要
株式会社エキスパートライン
事業内容:オンラインパーソナルヨガ「YOGATIVE~ヨガティブ~」(https://online-yoga.jp/)の運営
代表者名:江口瑶
所在地:東京都港区芝4-4-10 サンライズ長井ビル9C
電話番号:03-4572-0655
E-mailアドレス:info@expertline.jp
URL:https://expertline.jp

■撮影可能な取材に関して
インストラクターへの取材、レッスンの様子、お客様へのインタビュー、before afterなど


■マタニティマークとは?
妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするものです。さらに、交通機関、職場、飲食店、その他の公共機関が、その取組や呼びかけ文を付してポスターなどとして掲示し、妊産婦にやさしい環境づくりを推進するものです。(厚生労働省Webサイトより抜粋)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)