医療・医薬・福祉 デジタル製品・家電

医療用リアルタイム画像鮮明化装置「MIEr(ミエル)」の販売を開始

株式会社ロジック・アンド・デザイン
-高精細画像のリアルタイム処理と簡便操作で手術リスクを軽減-

 高精細画像鮮明化アルゴリズムを自社開発し、映像の「より視える化」で防災・防犯・建築などの様々な領域でソリューションを提供している株式会社ロジック・アンド・デザイン(東京都新宿区、以下当社)は本年11月より、医療用リアルタイム画像鮮明化装置「MIEr(ミエル:Medical Image Enhancer)」の発売を開始しました。





▲「MIEr」外装(上:前面、下:背面)

■リアルタイムの高精細画像生成と容易な操作性
当社が開発している高精細画像鮮明化アルゴリズム「LISr(R)」(ロジカル・イメージ・センシタイザー)は、画像加工技術ではなく画像改善フィルタとして、その高い再現性が認められています。「MIEr」は「LISr(R)」の第4世代アルゴリズム*を搭載した医療用リアルタイム画像鮮明化装置であり、高画質な画像をリアルタイム(約4m秒)で生成することが可能です。設置はカメラとモニタの間に繋ぐだけで、容易な操作性も有しています。
また「MIEr」はフルHD(1920×1080/60p)に対応し、リモコンで様々なパラメーター値を確認しながら直感的に操作・設定することができます。*特許6893068及び6879636

接続例
■「MIEr」の眼科(臨床)領域における活用例
・鮮明化と高解像度化の「より視える化」で手術リスク軽減
・硝子体手術時の視認性向上による術者の負担軽減
・光量を低くしてのオペが可能(前眼部手術)
・手術侵襲の軽減により患者様に負担の少ないオペを実現
・術前/術後の画像データ解析が容易に
・外来検査への応用・適用も可能

■「MIEr」仕様:別紙ご参照
https://prtimes.jp/a/?f=d66414-20211109-dc43bace65533f6f9f9183ac27e1175d.pdf

■販売価格:オープン価格
(販売代理店にお問い合せ下さい。詳しくは当社HPをご参照下さい)

---------------------------------------------------------------------------
社名:株式会社ロジック・アンド・デザイン
所在地:(本社)新宿区四谷1-25 アーバンビルサカス8 B棟1階1号室
(開発本部)兵庫県神戸市中央区八幡通3-2-5 I・N東洋ビル8階805号
事業内容:画像鮮明化及び復元化アルゴリズム開発/関連搭載機器及びソフトウエア・システム開発販売
ホームページ:https://www.lad.co.jp
代表:代表取締役社長 佐藤 公明
設立:平成30年3月31日
資本金:資本金139,805,050円 資本準備金 159,367,450円(2021/10/15現在)

お問い合わせ先/専用アドレス https://www.lad.co.jp/contact/
TEL:03-4500-7755 FAX: 03-5925-8374
広報担当:荒井


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)