医療・医薬・福祉 暮らし

月経困難症の治療をサポートする服薬支援事業において協業

株式会社エムティーアイ
~『ルナルナ』のピルモードを活用し、低用量ピルの正しい服薬を支援~

 株式会社メディパルホールディングス(東京都中央区、代表取締役社長 渡辺秀一、以下「メディパル」という)と、株式会社エムティーアイ(東京都新宿区、代表取締役社長 前多俊宏、以下「エムティーアイ」という)は、エムティーアイが運営する女性の健康情報サービス『ルナルナ』において提供しているピル服薬支援機能「ピル(OC/LEP※1)モード」※2や「ルナルナ メディコ」※3を活用した低用量ピル※4の服薬支援事業の共同開発について業務提携契約を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。  なお、両社は2016年6月に資本業務提携を締結しており、両社の強みを活かし、医療・ヘルスケア領域のICT※5化を普及・促進し、医療・ヘルスケアプラットフォームの構築実現に向け取り組んでおります。  本協業により、女性のQOL※6に大きな影響を及ぼす月経困難症※7の治療をサポートし、女性が健康で明るく活躍できる社会の実現に貢献してまいります。



                          記

1.協業の背景と内容

 メディパルとエムティーアイは、2016年6月の資本業務提携後、メディパルの有する日本全国の医療機関等への営業力を活用することで、エムティーアイの医療・ヘルスケア領域のICTサービスを全国の医療機関等に普及促進する協業を実施しています。
 『ルナルナ』が2017年より提供を開始した、月経周期や基礎体温などの情報を、医療従事者がタブレットやPCで手間なく確認できる機能である「ルナルナ メディコ」は、現在全国約800軒※8の婦人科・産婦人科で導入されています。
 今回、メディパルとエムティーアイは、『ルナルナ』が2019年9月に提供を開始したピル服薬支援機能である「ピル(OC/LEP)モード」や、「ルナルナ メディコ」を活用した服薬支援によって、月経困難症の治療をサポートする仕組みを共同で構築・提供してまいります。


※1 OC/LEP
OC: Oral contraceptivesの略。経口避妊薬。
LEP: Low dose estrogen-progestinの略。低用量エストロゲン-プロゲスチン。

※2 ピル服薬支援機能「ピル(OC/LEP)モード」
専門医監修のもと、月経困難を抱える女性を対象に、その症状の軽減に効果のある低用量ピルの服薬をサポートする機能。詳細はこちら:https://www.mti.co.jp/?p=24279

※3 「ルナルナ メディコ」
『ルナルナ』で記録した月経周期や基礎体温、服薬状況などの健康情報をクラウドで保存し、患者の希望の上で提携している医療機関へデータを開示できる女性と医師をつなぐシステム。

※4 低用量ピル
合成された卵胞ホルモン(エストロゲン:E)と黄体ホルモン(プロゲスチン:P)の2つのホルモンが含まれたEP配合剤で、エストロゲンの量が50μg未満もの。

※5 ICT
Information and Communication Technologyの略。通信技術を活用したコミュニケーション。

※6 QOL
Quality of Lifeの略。個人が生きるうえで感じる日常生活の充実度や満足度の概念。

※7 月経困難症
月経中に起こる激しい痛みなどの病的症状。月経直前、あるいは開始とともに症状が発現し、月経の終了前あるいは終了とともに消失するのが一般的。おもに下腹痛、腹痛など疼痛を主症状として現れる症候群を指す。

※8 2019年12月時点


                                                以 上


【株式会社メディパルホールディングスについて】(2019年9月30日現在)
・代 表 者: 代表取締役社長 渡辺秀一
・本社所在地: 東京都中央区八重洲二丁目7番15号
・事業内容: 持株会社として「医療用医薬品等卸売事業」、「化粧品・日用品、一般用医薬品卸売事業」ならびに「動物用医薬品・食品加工原材料等卸売事業」などを行う関係会社の株式を所有する事による当該関係会社の経営活動の管理・支援および当社グループにおける事業開発等
・資 本 金: 22,398百万円
・設立年月日: 1923年5月6日

【株式会社エムティーアイについて】(2019年9月30日現在)
・代 表 者: 代表取締役社長 前多俊宏
・本社所在地: 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
・事業内容: コンテンツ配信事業等
・資 本 金: 5,135百万円
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会