医療・医薬・福祉

タイ・バンコクのDYMインターナショナルクリニックにて皮膚科医による抜け毛治療を開始【日本語通訳常駐で安心・便利】

株式会社DYM
WEB事業や人材事業、海外医療事業等を行う株式会社DYM(読み:ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)の関連会社であるDYM Medical Service Co., Ltd.(読み:ディーワイエムメディカルサービス、本社:タイ・バンコク、代表取締役社長:水谷 佑毅)はタイで展開する「DYMインターナショナルクリニック」「DYM Health Check Up Clinic」にて、2021年11月18日(木)より皮膚科医による抜け毛治療を新規に開始いたします。



■概要
「DYMインターナショナルクリニック」「DYM Health Check Up Clinic」では2021年11月18日(木)よりプロンポン33/1院の木曜日(14:30-18:00)と土曜日(9:00-18:00)、トンロー49院の日曜日(9:00-18:00)で皮膚科医による抜け毛治療を新規に開始いたします。抜け毛は更年期以降の女性や成人男性、高齢者に症例として多く見られ、適切な原因究明と正しい薬の処方により治療いたします。さらに、状況により、レーザー治療、植毛、増毛治療も実施いたします。

 抜け毛に限らず、頭皮に関するご相談も承ります。頭皮の痒みやフケにはホルモンの影響や頭皮や内臓のトラブルなど様々な原因があり、放置してしまうと悪化するだけでなく感染症などの病気を引き起こす可能性もあるため、原因を究明し、医療機関で適切な治療することが必要です。

 今回の抜け毛治療に加え、既存の治療であるニキビや肌荒れのお悩み、イボやできものの切除もサイズによっては可能です。
 当院サービスの中でも人気の、美肌に効果的とされる成分を配合したビタミン点滴などもご用意しております。

■主な診療内容
・AGA
・脱毛症
・遺伝的・ストレス性休止期脱毛、円形脱毛症
・扁平苔癬など

▶ご予約方法:お電話もしくは LINE(@dymclinic)の[外来予約]のボタンからご予約いただけます

DYMインターナショナルクリニック及びDYM Health Check Up Clinicは、タイにおける日本式医療の充実に
貢献し、タイに住む日本人の健康推進をサポートいたします。

■DYM Health Check Up Clinic トンロー49院概要


主医師   :Dr. Som-O
所在地   :139, RQ49 Mall 4th Floor, Unit 541,Soi Sukhumvit 49(Klang), Klongton-Nua, Wattana,Bangkok 10110
診療内容  :一般診療科・小児科・婦人科・皮膚科・整形外科・健康診断
診療時間  :月~日 
  9:00~13:00(12:30 最終受付)
14:00~18:00(17:30 最終受付)
休診日   :12月31日午後、1月1日、ソンクラーン
お客様からのお問い合わせ先:+66(0)2-018-7895

■DYM インターナショナルクリニック プロンポン33/1院概要




主医師   :Dr. Kwan Dr. Noi
所在地   :593/29-41 Soi Sukhumvit 33/1, Sukhumvit Rd.,Khlong Tan Nua, Watthana, Bangkok 10110
プロンポン駅徒歩3分
診療内容  :一般診療科・小児科・皮膚科
診療時間  :月~日
9:00~13:00(12:30 最終受付)
14:00~18:00(17:30 最終受付)
休診日   :12月 29日~1月3日、ソンクラーン
電話番号  :+66(0)2-107-1039

■DYM Medical Service Co.,Ltd. 会社概要


1.商号      :DYM Medical Service Co., Ltd.
2.代表取締役社長 :水谷 佑毅
3.設立年月日   :2013年9月
4.資本金     :8,000,000 バーツ
5.本店所在地   :Room S306,79 soi Sukhumvit 39,Sukhumvit Road, Klongton Nua, Wattana, Bangkok 10110
6.従業員数    :40名(2020年7月24日現在)
7.事業内容    :日本人向け病院事業
8.URL      :http://dymclinic.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)