交通・運輸・輸送 医療・医薬・福祉

ジンマー・バイオメット合同会社の新拠点「関西配送センター」業務を旭器機サービスが受託

旭器機サービス株式会社
アジア太平洋最大級の大型物流施設「ESR尼崎ディストリビューションセンター」内にて2022年4月開始

旭器機サービス株式会社(代表取締役:鎭目幸一、本社:東京都世田谷区、以下「旭器機サービス」)は、このたび、ジンマー・バイオメット合同会社(職務執行者会長兼社長:小川一弥、本社:東京都港区、以下「ジンマー・バイオメット」)様より、関西配送センター業務を受託いたしました。この業務は兵庫県尼崎市にあるアジア太平洋最大級の大型物流施設「ESR尼崎ディストリビューションセンター(以下「ESR尼崎DC」)」において、2022年4月より業務を開始いたします。


ジンマー・バイオメット様は、事業の拡大に伴う物量の増加による狭隘化などをきっかけに、既存の物流体制を刷新し、新たな物流体制を構築することを目指して、旭器機サービスを物流パートナーとして選定いたしました。

旭器機サービスは、医療機器の安全性と品質を確保するための国際標準規格ISO13485 に加え、医療機器製造業、高度管理医療機器等販売業・賃貸業などの許可証を取得し、メディカル関連企業(医療機器メーカーや医療機器卸など)各社に、メディカルに特化した物流サービスを提供しております。

旭器機サービスは、今後もジンマー・バイオメット様の物流パートナーとして、ジンマー・バイオメット様のソリューションや最先端の医療技術を医療従事者や患者様の元へ迅速にお届けするために、新たな倉庫管理システムを導入し、物流コストの削減やサプライチェーン全体の改善にも取り組んで参ります。

■施設概要
名称:ジンマー・バイオメット合同会社 関西配送センター
倉庫面積:6,301.71 平方メートル (1,906.27坪)
バース面積:749.26 平方メートル (226.65坪)
事務所面積:444.04 平方メートル (134.32坪)※関連部分も含む
合計 7,495.01 平方メートル (2,267.24坪)

【ESR尼崎DCの概要】
所在地:兵庫県尼崎市末広町1丁目5-1
竣工日:2020年6月30日
敷地面積:194,428.20 平方メートル (58,814.53 坪)
延床面積:388,570平方メートル (117,542坪)
賃貸面積:354,277平方メートル (107,169坪)
構造:地上6階建、RC+S造、耐震構造
アクセス:
【車】 阪神高速 5号湾岸線「尼崎末広 IC」より 700m、阪神高速3号神戸線「尼崎西 IC」より2.9km 【電車】 阪神電車「武庫川」駅・「東鳴尾」駅より 2.7km、同「出屋敷」駅より 3.5km、同「尼崎」駅より4.7km
「ESR尼崎DC」の外観
【ジンマー・バイオメット合同会社の概要】
社名:ジンマー・バイオメット合同会社
本社所在地:東京都港区芝公園2丁目11-1
代表者:職務執行者会長兼社長 小川 一弥
設立年月:2016年2月
事業内容:整形外科向け医療機器・器械の製造/輸入/販売

【旭器機サービス株式会社の概要】
社名:旭器機サービス株式会社
本社所在地:東京都世田谷区玉堤2丁目15-8
代表者:代表取締役 鎭目 幸一
設立年月:1969年5月
事業内容:機械器具および設備等の販売/修理、重量物等各種運輸/据付業、産業廃棄物収集/運搬/処理業、特別管理産業廃棄物収集/運搬/処理業、医療機器の検査/洗浄/製造、物流事業全般および関連事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)