美容・健康 ネットサービス・アプリ

ベスプラがX-HUB TOKYOに採択、認知症予防をグローバルへ

ベスプラ
東京都主催X-HUB TOKYO GLOBAL STARTUP ACCELERATOR Batch2に参加

認知症予防総合サービスを展開する株式会社ベスプラ(社長:遠山陽介、以下:ベスプラ)は、東京都主催のX-HUB TOKYO GLOBAL STARTUP ACCELERATOR Batch2(ヘルスケアBatch)に採択されました。当プログラムを通じて、高齢者および家族に向けた脳と体の健康維持サービスを2020年グローバル展開に向けて活動して参ります。


■X-HUBとは
 東京からグローバルで活躍する企業を輩出することを目的とする本件プログラムでは、都内ベンチャー企業等のグローバル展開の加速を後押しするため、世界中に販路を持つグローバル企業(海外大企業)のニーズを把握し、将来の提携を目指した準備の機会を提供いたします。

■Batch2(ヘルスケアBatch)で行うこと
 東南アジア市場等への展開をターゲットに据え、アジア太平洋統括拠点をシンガポールに置く医療機器分野の世界的リーディングカンパニーの一つであるボストン・サイエンティフィック社とのマッチングを実施します。そのための準備として、関係機関と連携し、シンガポール及び東南アジアの市場概況やヘルスケア業界のニーズ等についての理解を深めるためのセッション、ピッチ資料や提案資料のブラッシュアップ等のマッチング準備、英語でのピッチや商談のトレーニングを実施します。

■ベスプラの認知症予防総合サービスとは
 認知症の予防を目的に「1検査」→「2予防」→「3共有」をワンストップにした世界初の認知症予防総合サービスを展開しております。

<サービス紹介>
「1検査:認知機能を把握『運転免許の認知機能テスト』」https://www.braincure.jp/cognitivetest/dl/
「2予防:脳と体の健康維持アプリ『脳にいいアプリ』」https://www.braincure.jp
「3共有:高齢家族の健康を見守る『家族サイト』」https://www.braincure.jp/reference.html
【書籍:これで安心! 75歳からの運転免許認知機能検査】https://www.amazon.co.jp/dp/4046043946/

【認知症予防総合サービス】


【図1.認知機能の状態を把握する『運転免許の認知機能テスト』、当サービスの書籍】


【図2.脳と体の健康維持アプリ『脳にいいアプリ』】


【図3.家族同士のコミュニケーションを通じて健康を推進する『家族サイト』】


【書籍:これで安心! 75歳からの運転免許認知機能検査】

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会